「蔵カフェ菜々」(石川県)のメニューや営業時間は?能登のまいもんカフェの評判は?【人生の楽園】

3月10日に放送される人生の楽園

今回の主人公は森山美奈子さんと

夫の照応さん。

お二人が営んでいる蔵カフェ菜々」

ご存知ですか?

2017年1月にオープンしたばかりの

お店ですが、お洒落なカフェで人気なんだとか!

メニューも気になるところですね!

今回は蔵カフェ菜々の場所や

営業時間定休日など、蔵カフェ菜々について

ご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

蔵カフェ菜々を営むのは森山さんご夫婦

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

奥様であり、蔵カフェ菜々をオープンさせた

美奈子さんは穴水町で生まれ育ちました。

20歳から町役場に勤め、翌年同じ穴水町出身の

照応さんと結婚。

もともとお二人は家に人を招くのが大好きで、

美奈子さんは友達や趣味の仲間たちが集える

カフェを作る夢を抱くようになったそうです。

その夢が現実になるきっかけとなったのは

2010~2011年に能登地方を襲った大雪で

実家の横にあった蔵が傾痛そうです。

その蔵の修復を考えた時

カフェの夢が結びいたそうなんです!

カフェオープンの為、早期退職を

決めた美奈子さん。

旦那様の照応さんも、カフェの開業を

サポートしながら、ご自身が前々から

やりたかった農業への夢を

実現させようと退職を決意しました。

お二人とも行動力が凄いですね!

それにお互いやりたいことをしつつ、

サポートする姿は理想の夫婦像と

言えるのではないでしょうか?

蔵カフェ菜々の場所は?

蔵カフェ菜々は2017年01月15日に

オープンしたカフェで、場所は

穴水町のあすなろ広場すぐ横にあります。

住所:石川県鳳珠郡穴水町川島ツ126番地

電話:0768-52-0855

駐車場は10台分あるので、車で行っても

大丈夫ですね。

スポンサードリンク

蔵カフェ菜々の営業時間は?

テレビやこの記事がきっかけで

行ってみようと思う方も多いと思いますが、

せっかく訪れたのにお休みだった~

なんてことのないように

営業時間をみていきましょう!

営業時間は 11:00~21:00

定休日:月曜日

月曜日は定休日になっているのですが、

手芸サークルなど体験ができる

サロンとして開放しているそうです。

人を招き入れるのが好きな

森山さんらしい試みですね!

そして時間によって出されるメニューが

変わってくるそうです。

  • ランチタイム:11:00~14:00
  • カフェタイム:14:00~18:00
  • ディナータイム:17:00~21:00

ディナータイムに関しては予約制なので

スケジュールが決まり次第お店に連絡を!

蔵カフェ菜々のメニューは?

蔵カフェ菜々の気になるメニューを

時間ごとにご紹介します!

①ランチタイム

ランチプレートセット(ソフトドリンク・ケーキ付) ¥1,000

出典:https://www.facebook.com

②カフェタイム

日替わり2種盛ケーキセット(ソフトドリンク付き)¥600

③ディナータイム(予約は1日前までに)

・菜々お任せディナーセット(梅) ¥3,000

・菜々お任せディナーセット(竹) ¥4,000

・菜々お任せディナーセット(松) ¥5,000

特別な日にはディナー予約をしてみるのもいいかもしれませんね。

メニューに使われるものは地元のものを

使うという徹底ぶり。

やはりこういうバックボーンがあると

足を運んでみたいと思いますよね!

スポンサードリンク

蔵カフェ菜々の口コミや評判は?

蔵カフェ菜々の口コミや評判は

まだ少ないですが、

口コミを書かれているものに関しては

高評価でした。

穴水の山奥にあった蔵を移築し、カフェとして再生したお店です。

エントランスにも蔵戸を使い面白い趣きになっています。

穴水牡蠣まつりの会場脇にあってちょっと分かりにくいですが、スタッフの方々も感じ良くランチも美味しいです。

特に手作りのデザートはオススメです。

番組で取り上げられますから

お客様も増えることでしょう!

公式SNSも発見しましたので

のぞいてみてくださいね!

ホームページ

フェイスブック

まとめ

蔵カフェ菜々について調べてみました。

人と接することが好きな奥さんと

優しく気さくな旦那さん、

素敵で味覚も心も満足になる

カフェなんて素敵すぎますね!

月曜日はヘッドセラピー体験や

子供たちとお年寄りが

交流できる場になったり、

子供たちと一緒にケーキ作りをしたり・・・・

本当に人が好きな方というのが

わかりますね!

チャンスがあれば是非足を運んでみたい

お店ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする