「KOMA」の女性家具職人・武内舞子がいるお店の場所は?通販はある?【にじいろジーン】

こんにちは、ナゴミです。

2018年3月10日に放送される

「にじいろジーン」の 「Happyミラクルチェンジ」

のコーナーで美人の女性家具職人が

出演されるようです。

家具工房「KOMA」に勤める

武内舞子さんという女性ですね。

まだ25歳という女性家具職人ですが

若いし、職人ってかっこいいですね。

お店の場所など、気になってことを

調べてみました。

スポンサードリンク

武内舞子さんのプロフィールは?

出典:http://www.koma.gs/

名前:武内 舞子(たけうち まいこ)

生年月日:1993年1月10日

出身地:東京都

趣味:バドミントン・料理・スノーボード

実家は大工の家系だという

武内舞子さんは小さなころから

木材の作業場があそび場だったそうです。

八王子現家具工芸学校に入学し家具作りを

習ってる頃、KOMAの展覧会に来たことが

キッカケでアルバイトとして入社したんです。

最初は雑用のみだったのですが、ある日

武内さんの先輩にあたる方が飛んだようで

先輩が担当してた仕事をダメもとで

やらせてもらったんですね。

そのチャンスを逃さず職人としての

片鱗を見せたんです。

そこからは色んな仕事を

振られても親方についていってたようで

職人としての腕をどんどん上げていったんですね。

今や武内さんの存在は会社の可能性を

大きく変えるほど大きいものと

なってるんです。

経験年数はまだ5年なのですが

5年とは思えないくらいいい腕をしてるんですね。

お店の名前は「KOMA」

「KOMA」上質な無垢の家具と、オーダー家具を創る

職人集団がいるお店なんです。

扱っている家具は木製のイスや一枚板のテーブル本棚

など、無垢の家具を扱っています。

出典:http://www.koma.gs/

今回紹介される武内舞子さんが作っている

イスなどは、木製とは思えないほどの

軽さと、強度。

そして柔らかい印象を与える丸みなど

職人だからこそ作れる手の込んだ

一品なんです。

機能面でも優れてるのですが、アートとしても

惚れ惚れするような作品が多いのも

特徴なんですね。

「KOMA」では一部の商品以外は

同じ商品を作り続けてはないんです。

そこも手作りならではなのでしょうね。

一脚にかける時間や手間・思いは

相当なのでしょうね。

スポンサードリンク

「KOMA」の場所や営業時間

出典:http://www.koma.gs/

実際の店舗で商品を見ると

ほれぼれしてしまいそうですね。

お店の場所

住所:東京都杉並区上荻1-24-10 1F

電話:03-6383-5585

営業時間:10:00~17:00

定休日:水曜日・木曜日

駐車場は一台分用意されてるようです。

お店を通り過ぎた左手の駐車場の

一番左です。お店の看板が立ってるようなので

要チェックですね。

「KOMA」のイスは通販で買える?

東京に一店舗しかない「KOMA」のお店

ですが、通販サイトはないかと思ったら

ちゃんとありました。

KOMA shop Online

家具だけに送料はかかりますが

日本全国一律2160円なんですね。

一点一点は高いですが、

ちゃんと丁寧な説明があって、商品に対する

愛情が凄いなって思いました。

こんな素敵なイスを購入出来たら

子や孫世代まで受け継がれそうですね。

まとめ

25歳にして凄い腕をもった家具職人で

美人なんて眩しいです。

素敵な笑顔をされる武内舞子さんです。

今後の活躍を期待しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする