佐伯区役所別館のオープンスペースおやこっこさえきで遊べるおもちゃ

スポンサーリンク

地域で子育てをしてると

ちらほら保育園や公民館などの

親子で遊べる場所などが目に入って

くるのですが、佐伯区に住んでると

一番行きやすいのが佐伯区役所の

別館で行ってるオープンスペース

「おやこっこさえき」なんじゃないかと

思います。

実際に子供達を連れて遊びに行ったのですが

なかなか良い場所だなと

感じました。

どんなおもちゃがあるのか、雰囲気など

感じた事を書いていきます。

おやこっこさえきで遊ぶには

佐伯区役所保健センターの乳児健診の様子や過ごし方

佐伯区役所にある授乳室の場所や広さや使い心地

おやこっこさえきは特に予約はいらなくて

いけばすぐに遊べます。

入り口で靴を脱いで、中で

アルコールで手を消毒します。

受付の用紙に名前・住所・年齢を書き

お名前シールに子供の名前と年齢を書いて子供の

服に張り付けちゃいます。

中には2~3人ほどのスタッフがいて

子供に話しかけてくれたり

悩みの相談に乗ってくれたりしてくれます。

初めて訪れた時は

「初めてなんですけど・・」と言えば

親切に教えてくれます。

おやこっこさえきにあるおもちゃ

中は割と広くて、おもちゃがすごく充実しています。

印象に残ったおもちゃは

  • 木製レール
  • 積み木
  • ブロック
  • ままごと(道具沢山)
  • 木のおもちゃ(転がして落とす系)
  • 滑り台
  • ボールハウス
  • お絵描き道具
  • ままごとハウス
  • 絵本
  • 月齢の小さい子のメリー

あとはスタッフさんが手作りされた

ガラガラ音が鳴るおもちゃなど

長女はあれもこれも遊びたい!で

ずっとウロウロしてました。

就学前のお子さんが対象年齢なんだけど

おやこっこさえきでは大体

0歳~1歳半のお子さんが一番多く感じました。

1歳半~2歳3歳も勿論いましたけど

ハイハイの子が一番目につきます。

なんといってもここのおもちゃは

綺麗にされてて1歳前後の子供でも安心して

遊ばせることが出来る印象です。

中では写真撮影禁止なので様子が画像で

伝えられなくてすみません。

おやこっこさえきで気軽に育児相談

遊ばせるだけではなくて、育児の相談にも

気軽に乗ってくれます。

スタッフさんは遊んでる子供達に声掛けしたり

一緒に遊んだりしてフレンドリーな感じだし

真剣に話し込んでる方もいました。

ちなみに私も次女のアレルギーが多く

食事のメニューで悩んでた時に相談したら

栄養士さんを連れてきてくれて

メニューのアイディアを沢山くれて

アレルギー対応のレシピ本まで

貰いました。

これがかなり役に立ったんです。

有難かったです。

何か悩みがあれば相談されると

いいかもしれないですよ。

おやこっこさえきの運営時間やアクセス

おやこっこさえきは

佐伯区役所の別館6階で

行ってます。

もちろん無料です!

オープンスペースおやこっこさえき

佐伯区役所別館6階

住所:広島県 広島市佐伯区海老園二丁目5番28号

営業時間:10:00~15:00

定休日:土・日・祝

授乳・おむつ替えスペースあり

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク