いわた屋で二重焼きを買うときの車を停める場所や駐車場

スポンサーリンク

いわた屋さんにはよく行くのですが

一番最初に訪れた時は戸惑いました。

駐車場がなかったんですよね。

その時は車を停車させて店員さんに

駐車場の場所を聞きに行って

車を停めました。

駐車場ではないのですが、

ルールを守ってか言えば大丈夫!

ということで、いつもいわた屋さんに

二重焼きを買いに行った際に

車を停める場所を書いていきますね。

いわた屋に車で二重焼きを買いに行った時の駐車場

いわた屋の二重焼きが人気の訳は

いわた屋の二重焼きが一番美味しいと思う理由とおすすめメニュー

いわた屋さんには専用駐車場がありません。

なので、私がいつも車を停める場所は

路駐しています。

お店の前は

こんな道路なのですが、標識は

「駐車禁止」です。

なので、停車で路駐します。

停車とは

  • 人の乗り降り
  • 5分以内の荷物の積み下ろし
  • 車から離れない停止
  • 車から離れていてもすぐ運転できる状態の停止

なので、万が一注意されてもすぐに

移動できる場所にいれば大丈夫でしょう。

念のために車の右側に余裕が出来るように

左側に寄せて停車しましょう!

あと、お店の前の道路は一方通行なので

逆走しないように気をつけて下さいね。

でも、お店が混んでたら停められない時も

あるんです。

そんな時は

お店の横に停車か(赤い△のとこ

公園の西側に停車です。

隣の敷地はコインパーキングがありますので

そこを利用すれば安心ではあります。

ちなみに40分/200円です。

大人が他にいれば車内で待ってて

貰うことが出来るので安心ですよね。

いわた屋の独自のサービス

いわた屋さんは地域密着型のお店

だと思うのですが、何気ない気配りがあります。

お店が混んでて、待ち時間が長い時があるんですけど

店内は狭いので3~4人入るとぎゅうぎゅうな

空気があります。

店内は待つためのベンチもありますけど

待つ人数が多いと、座れません。

そんな時は店員さんは車で来てる人には

車内で待つように言ってくれるんです。

車種を伝えて車内でのんびり待っとけば

店員のお姉さんが二重焼きを持ってきて

くれます。

ありがたい。

そして、いつもは紙袋に二重焼きを

入れてくれるのですが、お土産用にする方などに

有料ですが、箱に詰めることも出来ます。

5個入り箱  15円

10個入り箱  20円

そして最後にスタンプカード!

先日いっぱいになったスタンプカード(3枚目)

スタンプがいっぱいになった時から3カ月以内に

再度二重焼きを買いに行けば、二重焼きを

5個無料でもらえます。

種類は選べないのですが、無料で5個は

嬉しいです。

スタンプを貯めるのに期限はないし

スタンプカードを忘れてもスタンプを

後で付けてもらえる用紙もくれます。

関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 小網町駅土橋駅十日市町駅

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク