いわた屋の二重焼きが一番美味しいと思う理由とおすすめメニュー

スポンサーリンク

甘いものが大好きな我が家ですが

中区堺町にある「いわた屋」

二重焼きが大好きなんです。

二重焼きでは一番美味しいと感じています。

定期的に通ってしまいます。

何年も食べ続けてる私が

いわた屋の二重焼きが一番美味しくて

飽きない理由を書いてみました。

いわた屋の二重焼きの生地が独特

いわた屋で二重焼きを買うときの車を停める場所や駐車場

一番最初にいわた屋の二重焼きを

食べた時は衝撃的でした。

初めて食べたいわた屋の二重焼きは

友人からもらって、冷めてたのですが

皮が薄いのにモチモチしっとりしてるんです。

出来立てが美味しいのは当然だけど

冷めても美味しいって本物じゃないでしょうか。

出来立ては外側の皮が少しサクッとしてて

中はしっとりモチモチ、違う歯ごたえがあります。

今まで二重焼き・大判焼きって皮がパサついてたり

皮が厚くて中の餡子が少なかったりであまり

好きではなかったんですね。

でも、いわた屋の二重焼きは皮が薄めなのに

モチモチしっとりしてて

中の具はぎっしり入ってて超好みでした。

皮はほんのり甘くてそれだけで食べても

美味しいと感じる皮です。

いわた屋の二重焼きのメニュー

いわた屋の二重焼きは基本メニューは3種類

  • つぶあん             120円
  • カスタード            120円
  • ミックス(つぶあん+豆乳ミックス)  130円

トッピング 白玉 30円

いわた屋さんは元々あんこ屋さんなので

あんこの小売りもしています。

  • 味付けつぶあん1キロ 650円
  • 赤こしあん(味なし)500g 300円
  • 白こしあん(味なし)500g 300円

こしあんは味がついてないけど、味のレシピを

下さるそうです。

メニュー自体は少ないのですがつぶあんは

甘さ控えめでしつこくない味です。

カスタードも定番なのですが、雑味のない

美味しさなんです。

基本カスタードは好きではないのですが

ここのカスタードクリームは食べられます。

一番好きなのはミックスです。

豆乳クリームとつぶあんのミックスって

なかなかない味ですよね。

この豆乳クリームがほんっとに美味しいんです。

豆乳臭さはほとんどなくて、さっぱりした

味のクリームになってます。

我が家の次女は乳アレルギーが少しあったのですが

この豆乳クリームは大丈夫でした。

でも、アレルギーが重たい人はおススメしません(汗)

いわた屋に行くたびに豆乳ミックス5個は

必ず購入して日によってつぶあんやカスタードも

購入しています。

沢山買っても、家でラップにくるんで冷凍すれば

食べたいときにレンジで温めて食べることが

出来るのでおやつにぴったりです。

冷凍してレンジで温めても

生地はモチモチで美味しさそのままです。

いわた屋の二重焼きの季節商品

いわた屋は季節によって色んなメニューを

出しています。

桜の季節だったら桜餡の二重焼き

ハロウィンの季節はかぼちゃ餡の二重焼き

他にも今まで食べた季節商品の二重焼きは

きなこクリーム(豆乳クリームとのミックスもあり)

抹茶クリーム(豆乳クリームとのミックスもあり)

チョコレート等・・

色々工夫を凝らした季節限定メニューを

結構な頻度で出してくれます。

いわた屋さんのHPでいつから

どんな限定メニューが出るのか

告知してくれるんです。

なので頻繁にチェックしています。

いわた屋

これはきなこの二重焼きです。

中には白玉が2つ入ってました。

夏はかき氷のメニューも出ます。

このかき氷が安いんですよね。

最近のかき氷って500円以上するものが

多いんですけど、いわた屋さんのかき氷は

一番安いもので100円代で買えたと記憶しています。

練乳などのオプションをつければ50円くらい値段が

上がりますけど、良心的なお値段です。

夏は二重焼きとかき氷をセットで買って

車の中で食べてます。

いわた屋へのアクセス

いわた屋の店舗の前は東方面への

一方通行なので、逆走しないように気を

つけてくださいね。

中心部からだと、相生通りを西に進んで

右に「なか卯」

左に「モスバーガー広島十日市店」

がある信号を左に曲がってまっすぐ行けば

見えてきます。

公園の目の前です。

関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 小網町駅土橋駅十日市町駅

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク