いろはビレッジ藤い屋(五日市港)のパンの感想やカフェで食べれる時間帯

スポンサーリンク

いろはビレッジに遊びに行って

焼き立てのもみじ饅頭やジェラートを

堪能した後は、メインの建物の

ショップに入ってみました。

相変わらず貸し切り状態だったのですが

構わず店内を見て回ります。

私は裏手のスイーツスタンド側からショップ店内に

入りました。

いろはビレッジのショップの感想

いろはビレッジ藤い屋(五日市港)で子連れ散策/駐車場やおむつ交換台など

いろはビレッジ藤い屋(五日市港)の焼き立てもみじ饅頭とジェラートをイートイン!

中は意外にこじんまりしてるのですが

まとまった感じです。

お客さんが私達しかいないのに

子供達が走り回るので店内には

私の子供を注意する声が響くので恥かしかった・・

でも、店員さん笑顔でした(笑)

中はワンフロアで、エントランス入口すぐに

ケーキ販売コーナー。

ケーキコーナーは正面に行かないと

分かりにくい場所にありました。

エントランスから入れば目につくけど

スイーツスタンド側から入ると

分かりにくいかな。

ケーキは大体400円代

シュークリームなどは180円

割とリーズナブル。

ケーキコーナーの店員さんに

購入したケーキやパンを店内のレストラン内で

食べることが出来るか聞いたら

ランチの時間帯以外だったら店内レストランで

食べることは出来るけど、ランチが始まったら

イートインコーナーで食べるようお願いしてる

とのことでした。

ランチは11:00~でこの時の時間は

11:20だったのでアウト!

ジェラートで体が冷えたのでケーキは断念。

そして中央付近に藤い屋のもみじ饅頭や

和菓子などが並べられてて、県外の観光客や

広島のお土産に持参する時など、重宝しそうです。

そしてその隣にベーカリーコーナーが

ありました。

もみじ饅頭とジェラートだけではお腹が

満たされないのでパンを購入して

持ち帰ることにしました。

ベーカリーコーナーでパンを購入

平日の午前にも関わらず、種類が豊富です。

ここのベーカリーコーナーいいなと

思ったのは、パンを店員さんに取ってもらう

対面販売。

これだと私はゆっくり注文が出来ます。

小さい子供とパン屋さんに行くと

子供達が商品を触らないか

商品を落とさないかすっごいヒヤヒヤする

ゆっくり選べないんです。

ここだと店員さんが取ってくれるから

安心です。清潔感もありますよね。

パンを購入後に、タイミングなのか試食を

勧められました。

食べたパンは卵・乳製品を一切

使ってないというパンで、店員さん

曰く、ちょっとクセがありますけど・・

と言われたのですが、食べてみると

オリーブオイル?のような風味がありました。

確かにクセはあったけど甘くて嫌いじゃない。

何より次女はアレルギーがあるので安心して

食べることが出来るパンだと思いました。

試食したパンはまだ店頭に出てなかったので

次回ちょっと気にして買いに行ってみる

予定。

パンを食べた感想

パンを購入して自宅で頂きました。

購入したパンは

店頭で一番人気のおススメされてた「あんバター」200円

中の餡子は藤い屋のもみじ饅頭に使われてる

餡子と同じものだそうです。

パンはカリっとしてるのですが硬くなく

ほんのり塩がきいてて中の餡子の優しい甘みと

マッチしてました。

そしてバターが多く入ってるので濃厚さも

あって一番人気に納得です。

シナモンロール 230円

次女が選んだパンです。

見た目に派手さはないのですが

デニッシュ生地の中に

シナモンが入ってるのですが

なんというか、かじるとジュワッと

ジューシーさがあって、意外なことに

私の中で一番美味しかったです。

これはリピートしたい。

みんな大好き クリームパン 180円

長女が選んだパンです。

プリンが大好きな長女らしいチョイスです。

中のカスタードを少し食べさせてもらったのですが

プルプルでほんとプリンみたいでした。

長女はスプーンでクリームだけすくって食べて

後からパンのみを食べる方法で堪能してました。

パン生地は割としっとり系です。

いろはビレッジのパンは普通のパン屋さんに

比べると売り場面積が小さいですけど

種類多く置けるように少しずつパンが並べられてる

印象でした。

でも、意外に美味しくてシナモンロールとか

また食べたいし、違うパンも試してみます。

IROHA villageいろはビレッジ

住所:広島県広島市佐伯区五日市港2丁目1-1

電話:082-943-6603

営業時間:10:00~18:00

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク