府川唯未のプロレスラー引退した現在は?癌の治療経過や家族の様子は?

こんにちは、ナゴミです。

2017年7月21日に放送される「爆報!THEフライデー」に1990年代に人気美人アイドルレスラーとして活躍した府川唯未さんが出演されます。

府川唯未さんはプロレスラーでありながらその可愛らしい外見からプロレスラー当時はアイドルレスラーとして人気を集めていました。

引退した後はタレント活動などをしていたようですが、癌が見つかって手術したり大変そうでした。

府川唯未さんの詳しい経歴や病気のこと、家族のこと、気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

府川唯未さんのプロフィール

出典:https://ameblo.jp/vivienne-mori/

本名:田中 由美(たなか ゆみ)

旧姓:府川 由美(ふかわ ゆみ)

生年月日:1976年5月22日

出身地:神奈川県横須賀市

身長:152cm

血液型:O型

趣味・特技:レスリング・インテリア・ガーデニング・お菓子作り・剣道

府川 由美さんは最初はレスリングの選手として活躍をしていました。その実力は全日本女子選手権に2年連続で出場するほどでした。

1993年に全日本女子プロレスの新人オーディションに合格し、11月12日の後楽園ホール大会でデビューします。ですが、2戦目に右鎖骨を骨折してしまい1年5カ月の長期欠場に追い込まれました。

ケガから復帰後はその外見の可愛らしさから、女子プロレスラー史上最高の美女と言われたキューティー鈴木とアイドルレスラーとして人気を集めました。

これだけ人気を集めるとやはりイジメが起きてしまうようで、つらい思いもした府川さんですが、アジャコングさんが救いの手を差し伸べてくれ、1998年にアジャコングが旗揚げした「アルシオン」というプロレス団体に移籍しています。

信頼できるアジャコングさんについていきたかったのでしょうね。

アルシオンに移籍してから、リングネームを本名の府川由美府川唯未に変更しています。

移籍後は関節技に磨きをかけて活躍していたのですが、2000年7月16日の試合中に頭部に怪我をしてしまい、急性硬膜下血腫クモ膜下出血で一時は命の危険もあったようです。

この怪我が原因で2001年3月20日の試合を最後に引退しました。

出典:http://www.geocities.co.jp/Athlete-Athene/4091/index.html

府川唯未さんの家族は?

出典:https://ameblo.jp/vivienne-mori/

府川唯未さんは同じプロレスラーである田中稔さんと2002年6月8日に挙式と結婚披露宴をあげています。

馴れ初めはなんだろう?と思ったのですが、2000年に府川さん所属のアルシオンと、当時田中稔さんが所属していた格闘探偵団バトラーツが仲が良く、共同で興行を行っていたんです。

その中で二人はP★MIXトーナメントで混合タッグを組んで、準優勝しています。

これで一気に距離が縮まったんじゃないかと思ってます。

2004年に長女が誕生しています。現在は中学校1年生で「キズナちゃん」

2011年に次女が誕生しています。現在は年長さんでブログでの呼び名は「ツムギちゃん」

可愛いですね。二人の愛情を受けてすくすく育ってるようです。

スポンサードリンク

府川唯未さんの病気の経過は?

現役時代は怪我で大変な思いをした府川唯未さんですが、大病にも襲われます。

2016年の6月に府川さんのブログに「突然の報告」として甲状腺の乳頭癌を患ってることを発表し世間を驚かせました。

腫瘍が3cmもあるとのことで入院先からの報告でした。

公表することをためらったようなのですが、公表した理由は

「大人しい性質の為になかなか気付かれにくい癌でもあるので、私の公表が少しでも、今後皆様の受診するきっかけになれたら嬉しいです」

手術して1週間ほどで退院したようですが、経過はいいようです。

甲状腺の乳頭癌は危険度はそれほど高くはないようですが、癌は癌ですからやっぱり怖いですよね。

有名な方で癌を公表し、懸命に治療している方の為にも癌検診は行った方がいいのでしょうね。

まとめ

プロレスラー引退後は一時期女優やタレントとして活動した時期もあったのですが、長女を出産を機にタレント活動を休んでいました。

2013年にはヴィヴィアンと再契約して所属タレントになりましたが、今は大病した後だけに療養に専念してほしいですね。

夫婦仲も良いようで羨ましい限りです。

家族を大事にゆっくりと体を大事にして活動してくださいね、府川さん。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク