晴海臨海公園(大竹市)の子連れに嬉しい新しいトイレやおむつ交換台

スポンサーリンク

久しぶりに大竹市にある晴海臨海公園Otake Park

遊びに行きました。

色んな公園にいったけど、晴海臨海公園は

アクセスもしやすいし周辺のお店も

充実してるからちょくちょく来たくなります。

4月中旬に行ったのですが、風は多少拭いてましたが

日差しが暖かく過ごしやすかったです。

前回は駐車場に入るのにはぐるっと回って

入ってましたけど、今回は普通にコメリの

隣から直接入ることが出来ました。

訪れたのは平日、遊んでるのは数組の親子が

いるだけで空いてました。

春休みは多かったのでしょうけど

平日はやっぱり空いてますね。

晴海臨海公園Otake Parkが綺麗に整備されてた

晴海臨海公園(大竹市)の大型遊具での2歳3歳の遊び方

晴海臨海公園(大竹市)の休日の駐車場や混雑具合など

駐車場に入ってびっくりしたのが

公園の手前が整備されて綺麗になってました。

まだロープが張ってたけど、いずれは

開放されるのでしょうね。

芝生っていいですよね。

これは、公園内から撮った写真ですけど

駐車場まですっきり綺麗になってて、芝生の向こうも

前までは砂利道だったのが、綺麗なスペースになってました。

今後もどう変化するのか楽しみです。

晴海臨海公園Otake Parkのトイレが新しくなった

今まであった場所にトイレがなくなってたのですが

公園の奥の方にトイレらしき建物がありました。

自動販売機があるところです。

隣には赤い綺麗な道が出来てて

散歩してる人やキックボードで

遊んでる子供もいました。

このトイレと赤い道も前までは無かった!

自販機はこんな感じ。

周辺にお店はあるけど、手軽に買えるから

いいのでしょうね。

GWには大活躍するんだろうな。

晴海臨海公園Otake Parkのトイレが子連れに優しい

トイレは新しく綺麗です。

入口は4つあって

  • 男子トイレ
  • 女子トイレ
  • フリートイレ
  • こどもトイレ

です。

子供トイレは小さいトイレが二つ

男の子用の小さいトイレがひとつありました。

手洗い場も低い所にあったので3歳の長女は

一人で手を洗うことが出来ました。

ミニトイレの個室の中には

着替え用のステップもあったので

公園で服が汚れた時に使えそうですね。

おむつ交換台は、車いすも入れる

フリートイレの中にありました。

一番広さをとってあったのでベビーカーごと

入っても余裕の広さです。

トイレットペーパーもちゃんと設置されてたので

安心です。

今までのトイレは仮設トイレだったので

格段に快適さが違ってきますね。

さすがに今までの仮設トイレは撤去されてました。

どんどん快適になってく晴海臨海公園なので

今年はもっと遊びにくる家族が増えそうです。

芝生も増えてるのでシートやテントを広げて

ピクニックもいいですよね。

まだまだ何か新しくなっていきそうな

雰囲気がありました。

また変わってることがあったら

書いていきます。

晴海臨海公園遊具広場住所:広島県大竹市晴海2丁目

開園時間:9時~19時(4月1日~9月30日)

9時~18時(10月1日~3月31日)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク