若槻千夏が苦労してた過去!実は努力家で頭がいい?クマタンで稼いだ金額は?【今夜くら】

こんにちは、ナゴミです。

2017年8月9日に放送される「今夜くらべてみました」で元グラビアアイドルでタレント・デザイナーの若槻千夏さんが出演されます。

若槻千夏さんは4月に第二子出産して、初バラエティーです。

すっかり2児の母の顔をした若槻千夏さん。今の若い方はあまり知らないかもしれませんが、昔はおバカキャラとしてブレイクしてました。

一旦芸能界から姿を消して、また復活しましたが、その詳しい経緯を調べてみました。

スポンサードリンク

若槻千夏さんのプロフィール

本名:栗原 千春(くりはら ちはる)※結婚前の本名

生年月日:1984年5月28日

出身地:埼玉県比企郡吉見町

血液型:A型

身長:160cm

現在5歳の女の子と0歳の男の子の母

17歳の時に友達と渋谷109に遊びに来ていた時に現在の事務所にスカウトされた若槻千夏さん。この頃はギャル全盛期じゃなかったかな?街に行けばギャル・ギャル・・。

水着グラビアでデビューしたのですが、間もなく現在の芸名に改名しています。

売れると思ってなかったらしい若槻千夏さん。なので若槻という芸名はよくウソをついていたから「嘘つき」から、千夏はただ「夏」が好きで、本名の千春の「春」を「夏」にしたようです。

結構適当につけてたんですね(笑)苗字がひどい(笑)

本名の「千春」の由来は母親が松山千春さんが好きだからということみたいです。適当さは母ゆずり?(笑)

若槻千夏さんが苦労した過去

元祖おバカキャラとして有名な若槻千夏さん。

バラエティー番組によく出るようになりリポーターやドラマなどに出演しわりとマルチになんでもこなせるキャラだったのですが、そんな若槻千夏さんが世間におバカキャラに認定された事件があったんです。

2004年「めちゃ×2イケてるッ!」の特番で抜き打ちテストをする企画で最下位の成績だったことで「バカまん」という称号を得たのですが、若槻さんは「バカまんじゃありません! ヤリまんやる気満々の意味)ですから!!」と反発して話題になりました(笑)

公共の電波の前でまさかの「やりまん」発言はかなりインパクトがありますよね。

そこから知名度が一気に上がったのですが、同時におバカキャラという認識もついてしまったんですね。

その影響か?バラエティー番組のせいか?トークや扱いも芸人のようになっていったんです。

だけど、仕事も順調に増えていったのに、まさかの難病発症です。

2006年に潰瘍性大腸炎という原因不明で国から難病指定されている病気にかかってしまったんです。療養に専念するためにすべての仕事を降板しました。

約2か月後に復帰しましたけど、病気の再発を防ぐために仕事を減らしたんです。

難病で寛解と再発を繰り返す病気なので、現在も注意は必要なんですね。

スポンサードリンク

おバカキャラって言われてたけど本当は?

若槻千夏さんって、現在はデザイナーとしても成功して、年齢も重ねて色んな経験をしておバカキャラではなくなっていますが、当時はどうだったのでしょう?

もしかして最初は本当におバカさん(失礼)だったのかもしれませんが、仕事や喋りにたいする姿勢は超真面目に勉強されていたみたいです。

自分の出演している番組を録画して反省や勉強したり、出川哲郎さんにバラエティでの振る舞いや一般人に絡まれた際の対応等を教わったり、「番組でトークをカットされないためのコツ」を習ったり・・。

元々場の空気を読む力や、言葉選びのセンスに定評があった若槻千夏さんは、出産して自宅で時間のある時にテレビを見まくって、トーク力も上げたそうです。

ずっと何かしら勉強したり自分み身になることをし続けてるんですね。

クマタンでいくら稼いだの?

「今夜くらべてみました」では、クマタン御殿を披露してくれるようですね。

若槻千夏さんは2009年に自身のファッションブランド「WC」を立ち上げ、そのブランドのキャラクターとして「クマタン」と誕生させたのですが、それがかわいいと大当たりしたんです。

現在は「WC」から手を引き、かかわりはないのですが、相当稼いだと噂です。

クマタンが当たった時の年商がなんと「25億」だったんです。

年商なので実際いくら手元に入ったかは明らかにされてませんが、デザイナー料としてもらった金額は安くはないでしょうね。

クマタン御殿といわれるだけあって、クマタンで稼いだのでしょう。

まとめ

芸能界で体を張った仕事したり、難病にかかったり、バカバカ言われたりと大変でしたよね。今と違って当時のおバカタレントへの世間の風当たりは強かったと感じます。

それでも向上心で新しいことに挑戦してデザイナーとして成功させて、芸能界に戻ってきた若槻千夏さん。

現在目立ったレギュラー番組はないですけど、今後の立ち振る舞いやちょっと人とは違うものの言い方で興味をひいてしまうトークに注目していきたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする