千堂あきほ・過去の事件で傷心し療養してたのか?何があった?今現在は何してる?【ナカイの窓】

こんにちは、ナゴミです。

2017年4月12日の「ナカイの窓」で元トレンディー女優の千堂あきほさんが出演されます。中居さんとお会いするのはなんと20年ぶりだそうです。

20年は長いですね。「ナカイの窓」であの事件があった芸能界の実態を語ってくれるそうです。

あの事件?って思いませんか?ちょっと何があったのか調べてみました。

スポンサードリンク

千堂あきほさんのプロフィール

出典:http://www.sakinaya.com/akiho.html

本名:先名 晃穂(さきなあきほ)旧姓:馬場 晃穂(ばばあきほ)

生年月日:1969年4月5日

出身地:兵庫県尼崎市

血液型:A型

身長:164cm

趣味・特技:アウトドア・釣り・スキューバダイビング・ガーデニング・料理

小学校時代の担任の中には、後に百ます計算の陰山メソッドで有名になった陰山英男さんもいたんですって。

趣味やと特技をみると、海が好きなんだなって思います。

全部の趣味がつながると思いませんか?外でわいわいやるのがいいのでしょうね。

2000年の大晦日に今の旦那様と入籍したようです。

この旦那様がなんと、スキューバダイビングの指導者なんです。

夫婦でスキューバダイビングが出来るっていいですね。

旦那様は現在「有限会社サキナヤ」という会社の社長さんで、千堂あきほさんはそこに所属しています。

千堂あきほさんの過去に何があった?

千同あきほさん、1990年代に歌手としてデビューしました。当時は学園祭のクイーンと呼ばれて学園祭シーズンにはオファーが殺到し、ステージをこなすのが大変だったそうです。

その後は女優業に専念してその当時、爆発的な人気ドラマにも出演していました。

有名なのが「東京ラブストーリー」「振り返れば奴がいる」「夜逃げや本舗」など、当時の若者のほとんどがこのドラマをみてハラハラ・ドキドキしていたんじゃないかと思います。

CMも7~8本出てかなり忙しい毎日だったようですね。

でも、そんな多忙な当時、千堂あきほさんの月給は5万円程だったそうですよ。

は?って感じじゃないですか。

当時の千堂あきほさんは、他の女優さんとそういったお金の話はしたことがなかったようで、5万円という激安な給料に疑問をもたなかったそうです。

その後に他の女優さんと話をするようになって、ご自分の給料がとても少ないことに気が付いたようです。

なんでも当時のマネージャーが千同さんをほかの共演者たちと接触させないようにガードしていたらしいんです。最低なマネージャー・・。

そして、千堂さんを追い詰めた事件というのが、1999年ごろから、千堂さんの事務所や自宅、友人の家にまで怪文書が届くようになったんです。

怪文書の内容は、千堂さんが当時お付き合いをしていた男性を誹謗中傷するような内容だったようです。当時はマスコミにお付き合いしている男性がいるということはばれていなかったので、千堂さんの熱狂的なファンの行為だと思ったそうです。

自宅で喋った内容も次の日ファクスで怪文書が届くくらいエスカレートしたそうなんです。

自宅に盗聴器が仕掛けられてたんですね。しかも2つも!!

警察の捜査で犯人は千堂さんのマネージャーだったんです!!

何でも事務所社長の指示で「結婚して事務所を辞められたら困る」という身勝手な理由。

絶対的な信頼をおいていた事務所やマネージャーにここまで裏切られると芸能界で誰を信用していいかわからなくなりますね。

この事件の後、千堂さんは東京を離れて仕事を減らしていったようです。

スポンサードリンク

今はどこで何してるの?

出典:http://www.excite.co.jp/News/

千堂さん、2008年8月に長女ちゃんを出産、2011年4月に次女ちゃんを出産しています。

さらっと書きましたが千堂さん、実は不妊治療を受けていたそうです。結婚してすぐ不妊治療をし6年間頑張ったそうです。6年間頑張ったけど、妊娠できなかったのですが、不妊治療をやめてしばらくたった時に自然妊娠したそうです。

当時は高齢出産ということで話題になりました。影で沢山の苦労があった女優さんです。

現在は、活動の拠点を北海道の札幌に移しています。次女ちゃんを出産後に北海道に移住したようですね。旦那様のご実家があって、3世代で生活しているようですよ。

まとめ

激動の時代だった芸能界を過ごし大変な目にあった千堂あきほさん。

今からは子供の成長を見守りながら家族に囲まれて、自分のペースで頑張ってほしいですね。

「ナカイの窓」で何を語ってくれるのでしょう。楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする