サンシャイン池崎さん実はイケメン?性格や今後の目標や過去の仕事が判明【IPPONグランプリ】

こんにちは、ナゴミです。

2017年5月13日に放送される「土曜プレミアム・IPPONグランプリ」に芸人のサンシャイン池崎さんが初出場されます。

今年に入って毎日のようにテレビで見かけるようになった池崎さんですが、一発屋ですぐ消えるだろうと言う声もチラホラ囁かれていますね(汗)

一発屋になるかはわかりませんが、IPPONグランプリに出場出来てるってこと自体結構凄いことなんじゃないかな?と思います。

この機会に何か新しいネタとかあるかどうかわかりませんが、「イエエエエェェェェーーィ」は聞きたいと個人的に思います。

スポンサードリンク

サンシャイン池崎さんのプロフィール

出典:http://www.watanabepro.co.jp/

本名:池崎 慧(いけざき さとる)

生年月日:1981年10月9日

出身地:鹿児島県鹿屋市

血液型:O型

学歴:大分大学工学部

身長:173cm

趣味:アニメ・漫画・ロールプレイングゲーム・映画鑑賞

特技・ボート・卓球・ポスティング・一発ギャグ

今や知らない人はいないんじゃないかという程に一気に知名度をあげたサンシャイン池崎さん。

2016年度末の「ダウンタウンのガキ使」で俳優の斎藤工さんが池崎さんのモノマネをして池崎さんと一緒に叫んだことで認知されてきましたよね。

私もその一人です(笑)

最初は見てて意味が分からなかったです。だって池崎さんを知らないから。

でも、池崎さんは結構長いこと、この芸風で活動していらっしゃったようなんです。

それはそれでやっと芽が出た!と言っていいのでしょうか?

池崎さんは大分大学を卒業した後、就職せずに上京し、芸人を目指したそうです。当時付き合っていた彼女の勧めだったそうですよ。池崎さん、今は彼女はいないってテレビでいってましたので、もうこの彼女とはとうに別れてしまったんですね。

サンシャイン池崎さんの性格は?

絶叫芸人とも呼ばれる池崎さんで、芸を披露している時は暑苦しくてやかましいのですが、普段はあまり喋らずに「イエエェイパワー」を貯めてるようですよ(笑)

あれはたしかにエネルギーを使う芸ですよね。

そして、以外にも池崎さんは普段は人見知りで根暗だとかテレビで言ってましたね。

そのギャップ、いいと思います。普段からあのテンションだと一緒にいてくれる人が疲れるわ!(笑)

そして、頭がいいんだと思われます。というのが、今年になってブレークした池崎さんですが、それまで、芸人をしながら生命保険のテレアポの仕事を8年もしていたのですが、200~300人いる営業マンの中で2番目の成績を上げたこともあったとか。

テレアポで生命保険でっていったらすごく精神がハードな仕事ですよね。私、経験者です・・。

その中で結果を残せる話術や精神力!今の池崎さんの底力ってここで鍛えられたんじゃと思うくらいです。人見知りも電話だと大丈夫なんじゃろか。

スポンサードリンク

サンシャイン池崎さんの初スーツ姿が見られる!?

今回出演する「IPPONグランプリ」では、普段のタンクトップの衣装ではなく、スーツ姿で出演するそうです。

でも頭にはそのままハチマキが・・思ったんですが、スーツ着て黙ってればなかなかのイケメンだと思うのですが、男性ファッション誌『smart』6月号で、プロのスタイリストさんに服をコーディネートしてもらってイケメンに変身してました。服ってすごい・・。

出典:https://mdpr.jp/

話がそれましたが、IPPONグランプリの出演は9割方恐怖だったそうで、大きな重圧の中で吐きそうなほど緊張していたようですが、先輩がたのフォローもあり途中からはのびのびと楽しむことが出来たそう。

自身の「イェイ」でなんとか乗り切ったんでしょうか?

普段とはちがう池崎さんが見られるといいな。

サンシャイン池崎さんの目標?

池崎さん、今後の目標をインタビューで答えてました。

ピン芸人日本一を決める「R-1グランプリ」で優勝することと、サンシャイン池袋のイメージキャラクターなることらしいのですが、2017年の4月にサンシャイン池袋からのオファーで「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」をPRするアンバサダーに就任していました!

目標ひとつクリアですか?

このサンシャイン池袋のPRイベントの空前絶後のマニフェストとして、ゴールデンウィーク期間中に展望台来場者数が15000人超えなかったら芸名を「サンシャイン池袋」に一週間改名し、展望台に住みます!と公約していましが、結果は・・↓

良かったですね。

あとはR-1グランプリですね!

まとめ

まだ何かと話題性のある池崎さんですね。どうか一発屋にならずに定着してくれればと願います。

あ、でも最近は過去に一発屋と言われてた人たちが頑張ってますものね。

飽きられないうちに新しいネタ求む!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする