阪本祐也(バタフライ)の経歴は?身長・体重や兄弟についても調べてみた【ミライモンスター】

こんにちは、ナゴミです。

2018年5月6日に放送される

「ミライモンスター」

水泳のバタフライ選手・阪本祐也さん

密着されます。

中学生の時に一度密着されてたんですね。

今回は大学生になった阪本祐也さん。

東京オリンピック出場を目指して日々

練習されてるようです。

阪本祐也さんはどんな選手なのか

気になったことを調べてみました。

スポンサードリンク

阪本祐也さんのプロフィールは?

出典:https://www.bgf.or.jp/

名前:阪本 祐也(さかもと ゆうや)

生年月日:1999年10月3日

出身地:三重県大紀町

学歴:三重高校卒業・東洋大学在学中

阪本祐也さんは小学校2年生の時から

B&G海洋センターで水泳を始めています。

実はそれまではサッカーを習っていた

のですが、自分には合っていないと感じ

祖母と母に勧められて水泳に替えたんですね。

球技自体が好きではないみたいで

水泳をチョイスした祖母と母ナイスです!

阪本選手が進学した三重高校には

水泳部がなかったということで

進学してもB&G海洋センターで練習を

続けていたんですね。

決して恵まれた環境ではなかったようですが

同じような環境で成績を残してきた

松田丈志選手が目標なんです。

有名校から勧誘もあったらしい

ですが、三重高校で実力を上げての

大学進学なので凄いです!

スポンサードリンク

阪本祐也さんの身長体重は?

バタフライ選手の阪本祐也選手ですが

現在の身長・体重を調べてみました。

現在18歳の阪本選手は

2017年に行われた

世界ジュニア水泳選手権大会では

身長:170cm

体重:60キロ

です。

年齢がまだ若いのでまだ若干

大きくなってるかもしれませんが

中学生の時は

身長:164cm

体重:55キロ

だったので、しっかり成長されてますね。

阪本選手は昔から一日4食食べる生活を

してるとインタビューで答えてるのですが

普段の練習の消費カロリーは半端なさそうです。

冬だと一日8キロも泳いでいるんですね。

阪本祐也さんの兄弟・家族は?

阪本祐也さんには、弟さんが二人いるようです。

現在高校2年生の弟は東海総体に

出場できるくらいの実力で

一番下の弟さんは中学校2年生、

水泳の全国ジュニアオリンピックにも出場するほどです。

3兄弟で水泳してるといい刺激になりそうですね。

そして阪本選手の母のサポートも

見逃せません。

大会が近くなると、いつも母が

油を控えた食事メニューを考えてくれる

ようです。健康に配慮した食生活

はスポーツには欠かせないです。

スポンサードリンク

阪本祐也選手の過去の戦績は?

2014年に行われた

全国JOCジュニアオリンピックカップ

春季水泳競技大会で13歳から14歳の

男子バタフライ50m・100m・200mは

すべて阪本祐也選手が1位なんです!

3冠達成しています。

2017年に行われた世界ジュニア水泳選手権

200mバタフライでは銀メダルを

獲得しています。

この時の日本男子チーム選手で

唯一のメダルだったんです。

しっかり実績を残してるんですね。

まとめ

阪本祐也選手の目標は

東京オリンピックに出場し、金メダルを

獲ることです。

丁度阪本選手が20歳の頃になります。

大学生活はまだ始まったばかりでしょうし

練習し、オリンピックまでにも色んな大会で

成績を残していってほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする