押しだしましょう子のプロフィールは?どんなネタをするの?【女芸人No.1決定戦THE W】

こんにちは、ナゴミです。

2017年12月11日に放送される「女芸人No.1決定戦 THE W」押しだしましょう子さんという方が出場するのですが、初めて聞く名前だったので、興味を持って調べてみました。

押しだしましょう子さんは、なんとアマチュアの方だったんですね。

636組がエントリーして、その中でアマチュアは167組。

その中で決勝の10組に残ってるんです。

アマチュアで決勝戦まで残っているのは押しだしましょう子さんだけのようですね。

普段はどんな方なのか、プロフィールなど気になったことを調べてみました。

スポンサードリンク

押しだしましょう子さんのプロフィールは?

出典:http://news.livedoor.com/

名前(本名):永井 祥子(ながい しょうこ)

生年月日:1984年11月17日

出身地:富山県立山町

学歴:京都橘女子大書道コース卒業

趣味:相撲・お笑い

特技:タックル・書道・フリップ芸

アマチュアで「THE W」に出場が決まった押しだしましょう子さんですが、普段は鳥取市広報室の任期付き職員として勤務していて、ケーブルテレビとインターネットで流している広報番組「とっとり知らせたい!」のキャスターを務めているんです。

・・となると、マイクをもって喋る、ということに関しては一般的なド素人さんとは違うのですね。

キャスターか芸人かの違いかな?

鳥取にくるまではNHK松江、NBC長崎放送などで契約キャスターとして活動されていたようですね。

押しだしましょう子はどんな人?

芸名の「押しだしましょう子」は、相撲の決まり手と「鳥取市の魅力を押し出す」との思いから付けたんですって。本名も掛け合わせて・・結構ダジャレが好きなようです(笑)

相撲が大好きで、鳥取にきてから女子相撲を始めたようです。

人を笑わせることが好きだけど、お笑いには詳しくなかったというしょう子さんは、取材を通じてレスリングに興味を持ち、長崎の放送局で、レスリングのコスチュームを着て地元の会社社長にインタビューする企画を始めたんです。

これが評判を呼んで、友人からコンテストの出場を進められたのがきっかけで、2016年に「R-1グランプリ」に出場したんです。

残念ながら、初戦で敗退したのですが、「アナウンサーとして話術を向上させるためにも、笑いのセンスを磨きたい」と思い東京の芸能事務所のお笑い講座に通い、プロの放送作家の指導を受けたんです。

ただ単に笑いが好きという訳ではなく、しっかり勉強、研究される姿勢に好感が持てますよね。

そして2017年の「R-1グランプリ」に再挑戦し、3回戦まで進むことが出来たんです。

そして、今回の「THE W」の決勝進出。

確実に成長されてると感じます。

スポンサードリンク

押しだしましょう子さんはどんなネタをするの?

押しだしましょう子さんは自分の好きなことでお笑いをするようになって・・と語っているのですが、しょう子さんの「好きなこと」というのは「相撲」のようですね。

「THE W」の準決勝では

カニや豆腐といったちゃんこ鍋の具材がトーナメント戦で相撲を取るというもので、なかなかシュールなその世界観が、会場の心を掴んだようです。

決勝で見せてくれるネタも相撲にちなんだものかもしれないですね。

アマチュアの方なので、ネタの動画がまだないのが残念です。

でも、回しをしたしょう子さん発見です。

ロケや取材では、回しをつけていることが多いようですね。

体張ってますね(笑)

そして、普段から「押しだしましょう子」さんなんですねー。

「THE W」で優勝したら優勝賞金1,000万円と日テレのレギュラー番組に合計視聴率100%分出られる権利が贈呈されるみたいです。

押しだしましょう子さんは「シューイチ」や「イッテQ」に出演したいようですね。

イッテQの温泉同好会の相撲とか一緒にやると面白そうです。

まとめ

押しだしましょう子さんは「THE W」では「まとばゆう」さんと4番目に対決するようですね。

まとばゆうさんが先攻で、押しだしましょう子さんが後攻です。

アマチュアの期待の星として、頑張ってほしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする