大村奈央の出身高校や家族や最近の実力は?プロサーファーの年収はどのくらいなの?

こんにちは、ナゴミです。

2017年7月25日に放送される「セブンルール」で、プロサーファーの大村奈央さんが取り上げられます。

2020年の東京オリンピックで初めて競技種目にサーフィンが加わり、波乗りジャパン代表候補の筆頭のようですよ。

大村奈央さんとはどのようなサーファーなのでしょう。実力やプライベートのことも少し気になるので調べてみました。

スポンサードリンク

大村奈央さんのプロフィール

出典:https://www.roxy.jp/

本名:大村 奈央(おおむら なお)

生年月日:1992年11月27日

出身地:神奈川県藤沢市

血液型:O型

学歴:清泉女学院中学高等学校卒業

身長:153cm

プロテスト:17歳で合格

契約サーフボード:JR SURFBOARDS

契約ウェットスーツ:ROXY

大村奈央さんがサーフィンを始めるきっかけになったのが、10歳の時に家族と休暇で訪れたハワイ旅行がきっかけなんです。

なんでも家族が買い物をする間にサーフィン教室に預けられたようですが・・

そこで心からサーフィンを楽しんでいるサーファー達を見てやってみたくなったようです。

実際にやってみたら今まで見たことのない海からの素晴らしい景色や、自然の力だけで進むサーフボード、すべてに一瞬で虜になったようです。

ハワイの海でサーフィンに出会ったんですね!

奈央さんの地元の近くは鵠沼海岸(くげぬまかいがん)があって、多くのサーファーが集まる絶好のサーフポイントなのですが、それまで奈央さんは海はプールと違って綺麗ではないし色んな生き物がいるしで、好きではなかったみたい。

ハワイでのサーフィン体験が海の見方をまるっと変えてくれたんですね。

サーフィンをやる決意をしてからは毎日毎日海に通って、13歳でジュニアの日本代表に選ばれてから11年間、一度も代表の座を譲っていないんです。

スポンサードリンク

大村奈央さんの家族は?

大村奈央さんは両親と姉、兄の5人家族だそうです。

家族の中でサーフィンをしているのは奈央さんだけのようですね。

家族についての詳細は一般の方なので詳しくは分かりませんでした。

ただ、通っていた高校や家族でハワイに旅行に行けるくらいの財力をもったご両親なのでしょうね。

あ、奈央さんまだ家族がいました!

出典:http://top.tsite.jp/

愛犬のリリーとベル!

ワンちゃん達もサーフィンに慣れていてよく一緒に波乗りしているようです。

立派なサーファー犬ですね。

プロサーファーの年収ってどのくらいなの?

プロサーファーの収入は、大会に出場して賞金を貰うということと、スポンサー契約で広告塔として収入を得る方法があります。

ですが、プロサーファーの現状は大会の賞金もスポンサー契約料も安いようです。

国内のサーフィンの大会の優勝賞金金額は平均で50~80万円くらいが相場だそうです。女子に至っては20万~50万くらい。

国内ではかなり高額な賞金設定の金額でも大会賞金金額は1750円です。ちなみに総額なので入賞した人で分けるので優勝してももらえる金額は100万位だと言われています。

なので国内のプロのトップ選手でも年収にしたら300万円くらいで殆どのプロサーファーが年収100万円未満というのが現状のようです。

なので大体アルバイトしたり他に自営業したりで食いつないでるんですね。

それでも、サーフショップだったり、サーフィン教室を開いたりサーフィンと関われることが副業だと幸せかもしれないですね。

大村奈央さんはどうでしょう。はっきりと公表もしてないので推定ですけど300万は賞金として獲得してるんじゃないでしょうか?

スポンサー料もあるでしょうからもう少しあるかもしれないですね。

これが世界のことになると話は別で大会賞金はぐんと上がって、世界ランキング10位以内に入るサーファーになると年間獲得賞金金額は1000万~6000万位になるそうです。

世界ランキングの上位に入るのは厳しい世界ですね。

スポンサードリンク

大村奈央さんの最近の大会結果は?

サーフィンの世界選手権にずっと選ばれ続け、結果を残している大村奈央さんですが、ここ最近の大会の結果が気になりますね。

2017年5月20日~5月28日にフランスで2017年度 ISA世界選手権が開かれました。

2013年と2014年では2年連続5位入賞の記録をもつ奈央さん。

今回の結果は7位入賞!メダルは獲得できなかったですが、大健闘ですよね。

この大会の選手に選ばれること自体凄いとこでもあるんですから。

まとめ

沢山いるプロサーファーから東京オリンピックに選ばれる選手は一握りなんでしょうから練習にも気合が入りそうです。

「オリンピックを通じて競技サーフィンをもっとメジャーにしたい」という大村奈央さんの夢が実現されつつあるようです。

オリンピックじゃなくてもサーフィンの魅力をもっと発信してるのでしょう。

プロのサーファーとしてこらからも頑張って下さいね!応援しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする