奥中宏美(花のれん)の経歴や夫との馴れ初めは?ラーメン屋の場所や評判も気になる!【セブンルール】

こんにちは、ナゴミです。

2018年1月16日に放送される「セブンルール」で東京・茗荷谷のラーメン店「生粋 花のれん」の店主・奥中宏美さんが出演されます。

「生粋 花のれん」はオープンしてまだ2年しかたってないのに、開店前から行列が出来る人気店なんですね。

ラーメンで独立って難しそうなイメージがあるんですけど、それをはねのけちゃうって凄いですね。

店主の奥中宏美さんってどんな方なのか、ラーメン屋の場所など気になったことを調べてみました。

スポンサードリンク

奥中宏美さんのプロフィールは?

出典:https://www.facebook.com/hiromi.okunaka

名前:奥中 宏美(おくなか ひろみ)

生年月日:1986年2月28日

出身地:東京都豊島区

奥中宏美さんは、元ギャルだったようですね。

お顔が可愛らしいのでなんか納得です。

高校を中退されて佐川急便で働いてる時に、旦那様の俊光さんと出会って

2011年にご結婚されています。

その後は佐川急便を退職してそれぞれがラーメン店の独立に向けて

3年間別々のお店で修行したんです。

そして修行を終えた奥中宏美さんはご夫婦で「生粋 花のれん」というラーメン店を

2015年7月1日にオープンされています。

「生粋 花のれん」の場所はどこ?

「生粋 花のれん」のラーメン屋の場所はどこなのか、調べてみました。

住所:東京都文京区大塚3-5-4 茗荷谷ハイツ 1F

電話:03-5981-5592

営業時間:11:30~15:00 17:00~21:00(日・祝は20時まで)

定休日:水曜日

女性に人気のラーメン屋はなかなか珍しいですよね。

看板メニュー“うまみ鶏だし特製醤油ラーメン”です。

でも行列が出来るほどの人気で、Facebookなどを見たら頻繁に材料きれで

早期閉店されていらっしゃいます。

なので、食べに行くとしたら、早めの時間の方がいいと思いますよ。

お店のこだわりも徹底してて、使用している材料の産地や調理方法など惜しげもなく開示してるんですね。

化学調味料などは一切使ってなく、お子さんなども安心して食べられるし、お客様への細かい気づかいなどもあり、常にお店全体への配慮に気を配っている、そんな店内です。

味も美味しいと言われてますけど、接客に関しても癒される空間なのでしょうね。

スポンサードリンク

「生粋 花のれん」の評判は?

食べログなどの口コミの数を見たところ、

皆さんとてもラーメンに満足していらっしゃるようです。

鶏の出汁の旨味と醤油の絡みが絶妙なスープは、皆さん大絶賛されてます。

麺も、宏美さんのご実家の「山口や製麺所」の麺使用で、プリっとした麺は口当たりもいいようですね。

チャーシューにもパサパサ感はなく、かといって脂ぎってもないようで、食感もよくて

ラーメンとピッタリだそうです。

店内はラーメン店というよりも、カフェのような雰囲気と清潔感もあり、

お店の評判も上々です。

店内・ラーメン両方のクオリティーの高さにリピーターさんも多いようです。

逆に、クレームのような書き込みは見当たりませんでした。

まとめ

最初はラーメンがキライだったという奥中宏美さんなのですが、

何が彼女をここまでラーメン一筋にしたのか気になります。

テレビでは、自宅の中までカメラが入るようですね。

予告では、夫婦でベッドで横になってるシーンもありました。

どんなシチュエーションなのか気になるところです。

テレビでラーメンをみたら食べたくなりそうです。

ますます繁盛するのでしょうね。

お体を壊されませんように。

関連記事:田中友規(志奈そば田なか)がイケメン!嫁や子供は?店舗はどこにあるの?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする