岡崎遥海(カヌー)の出身や高校大学は?過去の大会成績は?【ミライモンスター】

みなさんこんにちは。

2018年9月16日に放送される

「ミライモンスター」

女子カヌースラロームの

岡崎遥海さんが出演します。

あまりカヌーって馴染みがないのですが

オリンピック競技なんですね。

東京オリンピックに向けて

日々頑張ってる岡崎遥海さんって

どんな方なのか気になったことを

調べてみました。

スポンサードリンク

岡崎遥海さんのプロフィールは?

出典:https://ssl.allez-japan.com/index.html

名前:岡崎 遥海(おかざき はるか)

生年月日:1998年7月3日

出身地:広島県安芸高田市

出身高校:山口県立萩商工高校

大学:至誠館大学

遥海さんがカヌーを始めたのは

アウトドア好きの父がきっかけなんですね。

色々な野外体験に連れて行ってもらって

いたのですが、小学校一年生の時にカヌーに

初めて乗ったんです。

父親もカヌー未経験だったそうなのですが

遥海さんと一緒になって一緒にカヌーを

楽しんだそうです。

この経験が今に繋がっているんですよね。

最初は本格的なものではなく

レクリエーションカヌーやフリースタイル艇に

乗ってダウンリバーをしていたんです。

競技カヌーを始めたのは小学校4年生の時。

当時のカヌー公園のインストラクターに勧められたのが

スラロームだったんですね。

その時のインストラクターさんから

スラロームの技術を学んだ遥海さんは

どんどん上達していったんだそうですよ。

スポンサードリンク

岡崎遥海さんの出身高校や大学は?

岡崎遥海さんは広島県出身ですが

高校は山口県立萩商工高校なんです。

その理由は、広島県内の河川は

スラローム競技に適しているとは言えず環境的に

不利だったのですが、2011年に行われた

山口国体の影響で山口県萩市にスラロームの

練習拠点が整備されて、強豪選手が集まってきたんです。

中学生の時にそのチームに合流して週末に電車で

萩市まで通って練習していたんです。

そのおかげで遥海さんは今の実力があるんですって。

なのでトレーニングが出来る場所から近い

萩の高校に進学したのでしょうね。

その間は信頼できるコーチの元で

下宿して練習に励んでいた遥海さんです。

現在は大学2年生。

進学先は至誠館大学です。

至誠館大学も萩市にあります。

進学してもスラロームに

かける情熱が凄いですね!

2年後の東京オリンピックの時は

大学4年生だから期待大です!

スポンサードリンク

岡崎遥海さんの過去大会成績は?

岡崎遥海さん、過去どんな成績なのかと

調べてみたら、すごいことになってました。

カヌーを始めた小学生の時から

大会に出場して優勝経験があったんですね。

ざっと調べてみるだけでも

  • 小学3年 B&G 全国少年少女カヌー大会       準優勝
  • 小学6年 B&G 全国少年少女カヌー大会       優勝
  • 中学1年 JAPAN CUP 阿武隅側           3位
  • 中学2年 ジュニアナショナルBチーム
  • 中学3年 ジュニア選手権              優勝
  • 中学3年 ジュニアナショナルAチーム
  • 中学3年 アジア選手権大会(台湾)         3位
  • 中学3年 ジュニア選手権              2位
  • 高校2年 ジュニア選手権                1位

大きな大会で凄い成績です。

勿論これだけではなく国体などでも

優勝しています。

大学生になってからもカヌーの技術を

どんどん上げているんですね。

まとめ

まだマイナーだと言われるカヌー競技ですが

こうやって活躍してる人を見ると

応援したくなります。

同じ広島出身のものとしても

岡崎さんのカヌースラローム競技には

注目していきたいです。

頑張って下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする