岡林洋一(ヤクルト元投手)の現在は何してるの?出身地や家族構成も気になる!

こんにちは、ナゴミです。

2017年9月28日に放送される「世界!ニッポン行きたい人応援団SP」でプロ野球ヤクルトスワローズの元投手・岡林洋一さんが出演します。

岡林さんはヤクルトの投手の中でも印象に残った選手として有名ではないでしょうか?

1992年の西武ライオンズとの日本シリーズで7試合中、3試合に先発登板しすべて完投し、今までにない名勝負と言われたシリーズを担ったんですよね。

後のヤクルトの黄金時代を築いた名選手として今も語り継がれているんです。

今現在は何してるのか?家族は?の気になったことを調べてみました。

スポンサードリンク

岡林洋一さんのプロフィール

出典:https://matome.naver.jp/

本名:岡林 洋一(おかばやし よういち)

生年月日:1968年4月11日

身長:186cm

出身地:パラグアイ・アルトパラナ県イグアス市

国籍:日本

学歴:高知市立高知商業高等学校・専修大学

岡林さんは出生は日本ではないんですね。

出身は日本の反対側で、ブラジルのお隣国、パラグアイなんですね。

ご両親がこの地に渡ったのでしょう。

日本が国策として取り組んだ組織的な移住地で、1961年に入植が始まった土地なんですね。

小さい頃は以外にもサッカーばかりしていたそうです。

現地ではスペイン語学校と日本語学校に通っていて野球は10歳から始めたんだとか。

野球とサッカーの両方をしていたんですね。

野球はクラブ活動で、サッカーは生活の一部だったようです。

そして14歳の時に高知県に移り住んだんです。

スポンサードリンク

岡林洋一さんの現在や家族は?

岡林さんは現在ヤクルトのスカウトとして活動をしていました。

引退してもプレーとは違う形でチームに貢献したかったのが理由のようです。

で、家族は?気になっちゃいます。

結婚は、多分してるんじゃないでしょうか?

何故多分とつけるのかというと、奥様の情報が全然ないんですね~。

おそらく一般の方なのでしょうね。

多分結婚してると思う根拠は、やはりお子さんの存在です。

集めた情報では、息子さんが3人。全員野球をやっていました。

長男さんが小津高校、次男が岡林洋一さんと同じ高知商、三男は土佐高のようです。

父の遺伝か?活躍したようです。

年齢は詳しくは分かりませんが、2015年の時に次男の岡林 祐世さんが高校2年生だったので、少なくとも長男・次男は社会人か大学生でしょう。

三男は高校生ですね。

娘さんがいるのかは分かりませんでした・・。もしかして3兄弟だけかもしれませんが。

2017年11月10日追記:岡林さんはシングルファーザーだという情報を頂きました。

ただ、ソースがないので「かもしれない」にとどめておきます。

どちらにせよお子さんを立派に育ててるんですよね。

まとめ

今回は岡林さん自身がパラグアイに行かれるそうです。

前回同じ番組で出た時は、パラグアイから子供の頃バッテリーを組んでいた「関さん」が会いに来ていましたけど、今回はこちらが尋ねるんですね。

パラグアイに行くのは35年ぶりだそうです。

日本に来て初めてパラグアイに行くってことですよね。

現地は日系の方が多く住まわれてるようで、どんな出会いがあるのか楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. かけひ より:

    長男次男が高知商業、は間違い。
    長男は小津高校!

  2. かけひ より:

    奥様は元モデル、離婚して息子たちは岡林さんが引きとりました。娘はいません。