中川翼【子役】がイケメンに成長!所属事務所や現在の様子は?【世にも奇妙な物語】

こんにちは、ナゴミです。

中川翼君というとってーも!!可愛い子役の男の子がいるのですが、この子が2017年4月29日に放送される「世にも奇妙な物語」に出演します。今回は連ドラとかではなく、短編ものなんですが、どんな雰囲気の役柄か、とっても気になりますね。

作品もギャグにあたるようですが、奇妙な感じに仕上がってるのかな?

日々成長が著しい子役、翼君の今現在が気になりますよね。

スポンサードリンク

中川翼くんのプロフィール

出典:https://twitter.com/tabitohigurashi

本名:中川 翼(なかがわ つばさ)

生年月日:2005年12月6日

靴のサイズ:23.5cm

身長:152cm

出身地:東京都

所属事務所: モンドラナエンタテイメント

なんと、情報が少なくて・・今現在個人的なことはこれくらいしか分かりませんでした。

まだ子役なので、あんまりプライベートは出さないのでしょうか。

しかし、年齢を見ると、来年から中学生なんですね。

まだまだ可愛い可愛い翼君と思っていたんですけど、そろそろイケメン!かっこいい!お年頃になってきますね。でも、今現在でも「可愛い」は通用する~!

そして、背もだいぶん伸びてきています。

翼君の色んなページをみると、身長が微妙にどれも違うので、さすが、成長期の時期ですよね。

あと1~2年で大人と同じ位の身長になるかもしれませんね。

所属事務所のモンドラナエンタテイメントは子役を中心に幅広くマネジメントしている会社にようです。東京都港区赤坂に事務所がありました。

翼君の過去の出演作で

映画やドラマ、CMなどでも活躍してる翼君。

「わたしを離さないで」土井友彦の幼少期役や、最近だとゲスト出演ですが「探偵・日暮旅人」にも出てましたね。

中でも、映画「僕だけがいない街」ではこんなエピソードがありました。

この映画では主人公役を演じる藤原竜也さんの少年時代を演じているのですが、この役はなんと!300人のオーディションで役を勝ち取った実力派!

といいつつ、この映画の監督・平川雄一朗さんは、翼君は藤原竜也さんに似ているというのが第一印象だったそうです。母親からしたら嬉しい誉め言葉だなと、母目線で思ってしまいました(笑)

この役に選ばれた者の、最初は苦労したようで、何度か涙を流すほど追い込まれたようです。でも、翼君、負けなかったんですよね。29歳の大人が10歳の子供になるという想像を超えた役だったので、難しかったんでしょうね。10歳から見た29歳なんて、分からないですよね。

でも実際撮影に入るころにはほかの子をリードしたり、藤原竜也さんになりきるために、私服も似せて努力してたそうで、成長ぶりに監督が驚いたそうです。

もう既に役者さんの心を持ってます・・。

出典:http://www.asahi.com

藤原竜也さんと。まだこの頃は今よりちょっと幼い感じがしますね。可愛いです。

まだまだ、最近の有名どころではNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」で 今川氏真を演じる尾上松也さんの幼少期である龍王丸を演じています。

今までドラマや映画では幼少期役が多かったのですが、今後は今現在の等身大でどんどん出てくるのでしょう。

スポンサードリンク

世にも奇妙な物語・しりとり家族

出典:http://natalie.mu/comic

今回出演する「しりとり家族」って、どんなドラマなんでしょうね。

調べてみると、江口寿史さんという漫画家さんで、代表的な作品で「ストップ!! ひばりくん!」「すすめ!!パイレーツ」などがありますね。

その中でのギャグ短編「しりとり家族」「しりとり家族ふたたび」が今回ドラマ化されたんですね。ギャグだけど、シュールなものになっているようです。

翼君がどんな演技するか楽しみです。

まとめ

出典:http://www.oricon.co.jp/

子役が多いながでもひときわ可愛くてイケメンな中川翼くん。

これから大きくなっていって大人の演技も見れる日も近いのでしょうね。

どんどん演技の幅を伸ばして頑張ってほしい貴重な芸能界の人材だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする