内藤碧(弓道)のプロフィールや中学高校は?性格はどんな子?【ミライモンスター】

みなさんこんにちは。

2018年7月8日に放送される

「ミライモンスター」で昨年に

弓道で高校生日本一に輝いた

内藤碧さんが出演いたします。

内藤碧さんは進学校に通いながら

日本一になってる凄い選手なんです。

勉強と弓道の両立って大変でしょうね。

そんな内藤碧さんのプロフィールや

大会の成績など、、気になったことを

調べてみました。

スポンサードリンク

内藤碧さんのプロフィールは?

名前:内藤 碧(ないとう あおい)

生年月日:2000年5月9日

出身地:東京都

学校:桜修館中等教育学校

画像がなくてすみません

内藤碧さんが弓道を始めたのは

中学一年生からなのですが

翌年の中学二年生の時には

団体戦ですが、全国大会に出場しているんです。

初めて1年で全国大会に出場するって

なかなかのものですよね。

現在、内藤碧さんは高校生でいうところの

3年生。

通ってる「桜修館中等教育学校」は6年間の

前期課程(1~3年生)と

後期課程(4~6年生)に

分かれているんです。

珍しいですよね。

なので中学6年生ってところなのでしょうか。

新鮮です!

内藤碧さんが通う「桜修館中等教育学校」は偏差値が

61~63となっててさすが進学校といったところです。

スポンサードリンク

内藤碧さんはどんな性格?

進学校に通う内藤碧さんが部活で弓道と

勉強を両立させることが出来てるのは

碧さんの性格によるものが大きいのかも

しれませんね。

内藤碧さんは、ただ闇雲に努力するだけではなく

効率に時間を使って、勉強も弓道も

全力で取り組んでいるようです。

そして通学途中の信号待ちの

時間も逃さず単語帳をみて勉強するなど

日々の生活の時間をキッチリと過ごしています。

こういう所をみると、物事をうやむやに

せずに白黒ハッキリさせそうなしっかりと

した性格なのかな?という印象です。

自宅ではストップウォッチを使って

入浴時間や勉強時間にメリハリを

付けているようです。

なので、勉強と弓道を両立させてるのに

就寝時間が22:30~と

結構早い時間です。

規則正しい生活をしてるんですね。

根性があるなって思いませんか?

高校生って割と頑張ることが出来る

年齢だと思うけど、自分にも

甘くなってしまうことがある年齢

だと思うんです。

しっかりしてますね。

ストップウォッチなどは、母から

「45分勉強したら、15分休みなさい」

とのアドバイスから使うようになったんだとか。

母の影響は大きいのでしょうね。

素敵なお母さんですね。

内藤碧さんの座右の銘は

「いまここじぶん その合計がじぶんの一生」

という相田みつをさんの言葉。

今を一生懸命っていうのが伝わってきます。

スポンサードリンク

内藤碧さんの弓道の戦績は?

中学校一年生の時に初めて弓道ですが

過去の成績が気になります。

2017年全国高校弓道選抜大会

女子個人 優勝

全国大会レベルだと、2017年が

初めての入賞かもしれないです。

2016年・2015年の全国大会では

名前がなかったのでこの年に

今までの努力が力になったのでしょうね。

今後の成績にも期待です。

まとめ

進学校に通っているのでもう進路は

決まっているかもしれませんが、

進学先はどこの大学なのか

気になるところです。

弓道は対戦相手がいないぶん

自分との闘いなんですって。

精神的に鍛えられそうです。

応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 土屋栄樹 より:

    弓道は仲間同士で切磋琢磨して上達を目指すスポーツです。鏡の前で自分の姿勢をチェックするだけでは上達出来ません。指導者や仲間がいなければ出来ないスポーツです。けっして個人競技ではなく、武道であり国技の一つです。

    • nagomi375 より:

      コメントありがとうございます。
      失礼な書き方をしてすみません。
      仲間や指導者がいてこその競技なのですね。
      神聖なスポーツですね。