本山早穂がDIYで建てた家が凄い!経歴や旦那さんとの馴れ初めは?【ナカイの窓】

こんにちは、ナゴミです。

今、小屋暮らしとか、小さな暮らしとか、持たない暮らしとか、色んなライフスタイルをしてる方を見かけることが増えてきましたね。

2017年11月29日に放送される「ナカイの窓」ではDIY SPなんです。

私はDIYはガッツリはしませんが、見るのは大好きです。

そして、ゲストの中に、たった一人で自分の家を建てたという本山早穂さん

どんな家を作ったのか気になったので、ちょっと調べてみました。

スポンサードリンク

本山早穂さんのプロフィールは?

出典:http://www.house-depot.jp/house.html

名前:本山 早穂(もとやま さほ)

生年月日:1978年8月

出身地:福岡県

趣味:野菜づくり・ものづくり・美味しいお酒とごはんを楽しみながら、ゆっくり時間を過ごすこと・愛犬とお出かけ

本山早穂さんは父・母・兄の4人兄弟だったんです。

3歳の頃から住宅や家具に興味があって、建築現場で木っ端を貰って、額縁やイスを作りどう部屋の飾ろうかなと考えるお子さんだったとか。

マニアックですね~。

小学生の時は、レゴに夢中になって家や街を作っていたようです。

高学年になったら、部屋の間取り図を書いて楽しんでたんですね。

普通っていったら偏見が出ますけど、大体のこの年代の子って、お姫様とかカワイイお洋服とか書きますよね、多分(笑)

もうこの頃から価値観が出来上がってますよね。

スポンサードリンク

高校卒業後から現在にいたるまでにしたこと

高校を卒業し、本山さんは美容師の学校に進学したんです。

なりたいからという理由ではなく、手に職をつけなさいという母親の助言からなんです。

でも、結局美容師になりたいという気持ちにはなれなかったようです。

しまいには、就職担当の先生が、お店の面接日を本山さんに伝えるのを忘れ、どこにも入れず1年やらないといけないインターンをフイにしちゃうんですね。

でも、美容師になりたい気持ちがなかったので、すぐに気持ちを切り替えたようです(笑)

そこから本山さんの旅のような20代が始まるんです。

フリーターになってからは、単身インドに渡ってマザーテレサの児童養護施設で1カ月間ボランティアをします

その後はワーキングホリデーを使ってオーストラリアへベビーシッターの仕事をしに行く。

そして福岡に戻り、上京してアルバイト生活

群馬県にあるこんにゃく芋農場に一ケ月住み込みで働いたりしたそうです。

他には、

小笠原諸島のユースホステルでヘルパー4カ月間

北海道標津町ではサケの解体・加工工場で働く

沖縄のサトウキビ農家や愛媛のみかん農家でも住み込みで働いた

ヒッチハイクをしたり、時に野宿をしながらバイクで旅をする

大工の職業訓練校に通って建築の技術を学んだ

まさに旅する20代ですね。

この行動力のおかげで色んな経験して羨ましいです。

でも、どこで何をしても、結局は自分は自分だということに気がついた本山早穂さん。

景色が変わっても、住む場所が変わっても、孤独な気持ちや人間関係の悩みは常にあるならば、どこで何をしても、自分の帰って落ちつく場所をつくりたい。

という思いが今の生活に繋がっているんですね。

現在の住まいは?

出典:https://ryukyushimpo.jp/style/

2009年に佐賀県の唐津市中心街から車で30分ほど上った高台の山間部の集落に、一人で移り住み小さいながらも家を建てたんですね。

1LKだそうです。

約20㎡でプレハブハウスに増設する形で建てられた家で、古材を利用するというエコな家です。

大工の職業訓練校に通った経験が生きてますね!

6畳足らずの寝室と、ウッドデッキに面して解放感のある長細いリビングルーム、キッチン、トイレと決して大きくはないですが、全部自分で作ったそうです。

バイタリティーが凄いです。

工夫が色々されてるんですよね。

屋根は断熱効果があるように、季節の花を植えてるそうです。

水道は通ってないけど、井戸を掘って井戸水を使っているようです。

お風呂は太陽熱を利用して水を温めてるそうです。

電気はひいてるようですが、ほとんど使わないので、光熱費は月2000円くらいだそうです。

スポンサードリンク

旦那さんとの馴れ初めや子供は?

現在結婚して旦那さんと、この春に生まれた双子の女の子との4人家族になった本山早穂さん。

一気に家族が増えました~。

出典:http://www.house-depot.jp/house.html

今、第二の家を、隣に建築中なのです。

次の家は広さ120平米とのことで、広くなりますね。4人でも余裕そうです。

外にあるのはプールでしょうか?

出典:http://yadokari.net/

この第二の家を建築中に土橋清さんと出会い、2016年の7月に結婚したんですね。

出会いの場は結局どこだったのかまでは分かりませんでした。

本山早穂さんは、唐津市の「ハウスデポ唐津」の店長をされてるので、ここで出会ったのでしょうか?

ご結婚も出産もおめでたいことです。

まとめ

本山早穂さんは夢があって、

「ここで、子供たちに生きる知恵を教える自然農法のレストランと農家民宿を開くのが、夢なんです。設計も自分でしました」

と語ってます。

農家民宿とかだったら是非訪れてみたいです。

今は子育てで(しかも双子!)大変でしょうからスローペースだろうけど、完成するのが楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする