紅蘭がかかった難病ってどんな症状なの?原因や治療法どんなことをしてるの?

こんにちは、ナゴミです。

タレントでパーソナルトレーナー・ダンサーの紅蘭さんが難病にかかっていたということを2017年12月1日に放送された「金曜プレミアム・梅沢富美男のズバッと聞きます!2」で判明しました。

かなりビックリ・・。

紅蘭さんといえばストイックな方で、健康にもいいような生活を送っていることをテレビでも話してたこともありますよね。

実際、どんな症状でどんな難病なのか気になって調べてみました。

スポンサードリンク

紅蘭さんのプロフィール

出典:http://spotsate.xsrv.jp/

名前:紅蘭(くらん)本名:草刈 紅蘭

生年月日:1989年8月30日

出身地:東京都

俳優・草刈正雄さんの長女ということで有名ですね。

お顔がちょっと日本人離れしてるのは、父・草刈正雄さんがアメリカと日本のハーフだから、紅蘭さんはクォーターなんです。

最近はバラエティー番組で見ることが多かったですね。

紅蘭さんがかかった難病とは?

紅蘭さんがかかった難病とはどんなものなのか。

紅蘭さん曰く、ハッキリした病名がないみたいなのです。

ですが、症状としては「2型糖尿病」に近いということみたいなのです。

でも、2型糖尿病というわけではないんですね。

難病ということは完治の道があるか心配なところですね。

スポンサードリンク

2型糖尿病ってどんな症状?

2型糖尿病というのは、調べてみたら、ほぼ無自覚でゆっくりと進行していくものなんですね。

なので紅蘭さんも気がつくのが遅かったのでしょうか・・。

初期段階では自覚症状はなしで健康診断では「血糖値が高い」ということを診断されるくらいなんですね。

でもある程度が進むと現れる症状があるようですね。

  • やたら喉が渇く
  • トイレの回数が増える
  • 急激に痩せる
  • だるさや疲れを感じる

更に症状が進むと

  • 目がかすむ
  • 足の感覚が鈍くなる
  • 手足がピリピリと痺れる
  • 傷の治りが遅い
  • 巻き爪になる
  • 歯周病が進行する

という症状が出るみたいです。怖いです・・。

紅蘭さんが体重が減ると言うよりは増えてるみたいなので、2型糖尿病ではないのでしょうけど、他の症状としては同じなのでしょうか。

スポンサードリンク

紅蘭さんが難病になった原因は?

紅蘭さん曰く、ストレスやトレーニングやダイエットに集中しすぎたということと、

食事は炭水化物、糖質も取らないということをお話されてました。

世間では糖質制限ダイエットとかあるんですが、紅蘭さんがどのような食事制限をされたかは言われてないのですが、炭水化物抜き、糖質抜きの食事制限は正しい方法実践しないと逆に太ると言われていますよね。

ストイックに突き詰めるという紅蘭さんだったらとことん制限してしまったのでしょうか?

現在は毎日クスリ飲んで、月1回血液検査に行って治療しているようです。

本当の糖尿病なんかは中高年の方がなることが多いようです。

まだまだ若い紅蘭さんなので、健康な体を取り戻せるといいなと思います。

紅蘭さんがパーソナルトレーナーになったきっかけも、この難病が原因なんだそうです。

パーソナルトレーナーとは「1対1のマンツーマンでトレーニングを指導する職業」のことを指すようですよ。

マンツーマンで指導して、メンタル面でも一緒に支えて一人一人にあった指導をするんですね。

ライザップみたいな感じかな?

紅蘭さんは外見だけでなく、内面がこんなにハッピーになれるんだよっていうのを伝えたくってトレーナーになろうって思いましたって語ってたので、難病になったことで悲観になるんじゃなく、前向きで活動してるのが素敵だなと思います。

お体も心配ですが、お仕事も楽しく頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする