蔵方菜央の学校や所属チームや家族は?野球への情熱と性格が凄い!【ミライモンスター】

こんにちは、ナゴミです。

2018年2月4日に放送される

「ミライモンスター」に将来の

野球界を担うかもしれない女の子が

出演します。

名前は蔵方菜央さん。

小学6年生ながら最速で116キロの

球をなげちゃう女の子のことを

調べてみました。

スポンサードリンク

蔵方菜央さんのプロフィールは?

出典:https://baseballgate.jp/

名前:蔵方 菜央(くらかた なお)

生年月日:2005年

出身地:東京都

身長・体重:162cm・50.5キロ

左投左打

背番号:11

なんだか大人びた感じの

お顔ですね。

ユニフォームじゃなかったら

雰囲気が違いそうです。

さて、菜央さんは3歳年上のお兄さんが

いるのですが、兄の影響で4歳の頃から

野球を始めたんです。

サッカーや水泳もやっていたのですが

野球が一番好きになったんですね。

家族は父の基さんと母。

後は上記のようにお兄さんが

いることが分かりました。

兄や父がキャッチボールの相手を

してくれたのかな。

スポンサードリンク

学校や所属してるクラブは?

蔵方菜央さんはまだ小学生と

いうことですが、身長が割と

高い方なので大人びてます。

ですが、まだ小学生。

でももうすぐ卒業ですね。

中学校は強豪硬式クラブチームに入部

予定だということなのですが

現在通ってるクラブと小学校はどこ

なのか、調べてみました。

まず、現在所属してる野球クラブチームは

西東京市のひばりが丘ヤンキース」

だということが判明しました。

この「ひばりが丘ヤンキース」は

中原小・谷戸小・住吉小・東小

東久留米五小の少年少女が参加してる

ようなので、この中のどれかの

学校の可能性が高いです。

西東京市の中でも強いチームの様で

大会ではよく優勝してるようです。

蔵方菜央さんの剛腕も貢献してるのかな?

チームプレイがいいのかもしれないですね。

強いチームってまとまってますよね。

スポンサードリンク

野球への熱い情熱や性格は?

蔵方菜央さんが2017年に行われた

「NPB12球団ジュニアトーナメント」

埼玉西武ライオンズジュニア主将

務めました。

その時の投球してる動画です。

体つきもしっかりしてて、

投げる姿も頼もしいくらい

力強くないですか?

12球団ジュニアで初めて

女子の主将になった菜央さんですが

選ばれたその理由が

「歴代の女子選手の中でNo.1。男子の中でやっていても遜色ない」

引用元:http://baseballking.jp/

とライオンズジュニアの岡村隆則監督の

お墨付きがあるほど。

そして、菜央さんの性格でもあると

思うのですが、監督曰く技術面

だけではなく野球に対する姿勢も

すごく評価してるんです。

「元気があって、積極的。練習では誰よりも先にグラウンドに来る。野球をしているときの目が“ギラギラ”していて。本当に野球が好きなことが伝わってくる」

引用元:http://baseballking.jp/

本当に野球が好きだからこそ

出来る行動ですよね。

蔵方菜央さんは自分の性格を

【熱い性格】だと分析しています。

そして、練習がきつければきついほど

頑張れるというまるで獅子の子供

のような強さがあります。

まだマウンドで緊張してしまうこと

があるという菜央さんですが

誰よりも声を出して

誰よりも先に行動することを

心掛けてる菜央さんの野球に対する

情熱はカッコイイですね。

まとめ

野球女子がテレビで見られることが

多くなってきたと感じます。

女性は体の構造的に力では

段々かなわなくなりますけど、

菜央さんは、将来男子のプロ野球に

入りたい夢があるんですね。

叶わなくても女子プロ野球に入って

女子野球日本代表のエースになって

引退後は指導者になりプロ野球選手を

育てる。そんな野球一筋の

蔵方菜央さん。

何年か後に甲子園で見られるといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    身長が162mになってますよ

    • nagomi375 より:

      ご指摘ありがとうございます。恥ずかしい限りです。直ちに訂正いたしました。