木下紗佑里のダイビングの講習を受けるには?プロフィールも知りたい!【情熱大陸】

こんにちは、ナゴミです。

2017年10月8日に放送される「情熱大陸」にフリーダイビングの選手の木下紗佑里さんが出演されます。

フリーダイビングって、わかるような分からないような・・。

詳しく調べてみたら、素潜りで深いところまで潜って、潜水の深さや長さを競う競技です。

そして、世界記録保持者のようですね。

どんな記録保持者なのか気になりますね。

講師もしてるようです。

気になったこと詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

木下紗佑里さんのプロフィールは?

出典:https://faavo.jp/

名前:木下 紗佑里(きのした さゆり)

生年月日:1988年12月31日

血液型:O型

出身地:長崎県大村市

学歴:日本女子体育大学卒業

木下紗佑里さんは、姉・紗菜栄さん、妹・さくらさんがいる3姉妹なんですね。

ご実家がスイミングスクールを経営されていて、幼少期から水泳に親しみ、高校卒業までは競泳選手だったんです。

その後は日本女子体育大学に進学して中高体育教諭免許を取得します。

卒業後は埼玉県のスイミングスクールにインストラクターとして就職します。

そのスイミングスクール在籍中の2013年2月に、フリーダイビングと出会うんですね。

フリーダイバーの廣瀬花子さんという方がいるのですが、この方の初心者講習を受けてこの世界に入ったんです。

今現在では、仲良しみたいで、二人でスクールやトークイベントに参加してます。

初心者講習を受講後に、この廣瀬花子さんに記録会に誘われて参加したら当時の日本記録に迫る記録を出したんです。

で、同じ年に開催された世界大会の日本代表に選ばれたんです。

結果は最終決勝まで進んで7位。

いきなり凄いところまで行っちゃったんですね。

この経験から、フリーダイビングで生きていくことを決意したんですね。

そして、拠点を沖縄に移して競技の練習を開始したんです。

スポンサードリンク

今までの大会の記録は?

フリーダイビングといっても色んな競技があるようですね。

どれも共通してるのは息を長く止めることでしょうか・・。考えるだけで苦しくなってしまいそうです。

気を取り直して、木下紗佑里さんがもつ大会の記録はどんな記録があるのか知らべてみました。

  • 2014年12月バハマ国際大会:日本記録を2つ出す【CNF(コンスタントノーフィン)-56m・FIM(フリーイマージョン)-68m】女子総合準優勝
  • 2015年5月バハマ国際大会:日本記録更新・世界歴代4位【CNF(コンスタントノーフィン)-60m・FIM(フリーイマージョン)-80m】女子総合優勝(アジア人初)
  • 2015年9月海洋競技世界選手権個人戦(キプロス):女子MVP【CNF(コンスタントノーフィン)-58m】アジア人初優勝【CWT(コンスタントウェイト)-88m】準優勝
  • 2016年4月バハマ国際大会:世界新記録樹立【CNF(コンスタントノーフィン)-72m】女子総合準優勝

これはまだ一部の記録なのですが、抜粋しました。競技のアルファベットはなんのこっちゃ?と思ったら、競技の名前なんですね。このほかにも沢山ありましたけど、結構奥が深いんですね。

CNF(コンスタントノーフィン):呼吸を止め、フィンをつけることなく自身の泳力だけで垂直に何メートル潜れるかを競う。

FIM(フリーイマージョン):呼吸を止め、フィンを装着せずにガイドロープをつたって垂直に何メートル潜れるかを競う。

CWT(コンスタントウェイト):呼吸を止め、フィンをつけて自身の泳力だけで垂直に何メートル潜れるかを競う。

2016年11月には、世界記録樹立を称えられて、長崎県民表彰を受賞したんです。凄いですね!世界樹立達成時の動画がありました。

木下紗佑里さんのスポンサーは?

現在、木下紗佑里さんにはスポンサーがついています。

  • 狩野ジャパン
  • (株)FUSION
  • FAVRE-LEUBA

狩野ジャパンは地元長崎県の麺の食品会社です。長崎ちゃんぽんとかありますもんね。

FAVRE-LEUBAはスイスの腕時計のブランド会社みたいですね。

(株)FUSION・・似たような会社の名前が沢山あって、絞り切れなかった。一体なんの会社なの?フィンやボディスーツを見ても解決できませんでした。ぁああ

スポンサードリンク

木下紗佑里さんの講習を受けるには?

木下紗佑里さんは、沖縄の読谷村でフリーダイビングのワークショップを開催しています。常時ではないのですが、結構開催されることがあるので、Facebookで告知してますのでチェックですね。

A■ファンダイビングコース(ビーチ)
・料金:¥15,000
・対象:ご自分の器材でスノーケリングができる方
・内容:自由に遊び潜ろう!スキンダイビング、スノーケリング、浅くても深くても、レベルに関係なくどなたでもご参加いただけます。

B■体験フリーダイビングコース(ビーチ)

・料金:¥15,000
・対象:水深5mほどのスキンダイビングができる方
・内容:海でのフリーダイビングを体験してみよう!

C■フリーダイビングビーチトレーニング(ビーチ)

・料金:¥15,000
・対象:フリーダイビング指導団体資格*初級*レベル同等以上の認定
・内容:ビーチエントリーでのフリーダイビングトレーニング(2ビーチダイブ) MAX深度30m

D■フリーダイビングディープトレーニングコース(ボート)

・料金:¥15,000 + (ボート代実費4,000〜8,000円)
・対象:フリーダイビング指導団体資格*中級*レベル同等以上の認定
・内容:ボートで沖へ出て、大深度フリーダイビングトレーニング

しかも、日程などは決まった期間内ならリクエスト出来るようです。

今回は9月21日(木)〜10月14日(土)の間みたいですね。

同じフリーダイビング選手の廣瀬花子さんも一緒のようなので、結構豪華なのではないでしょうか?

初級レベルから中級レベル同等以上が対象で金額は15000円/半日で料金には講習・ガイド料、保険料が含まれるようです。

2名様以上で申し込みが出来るようです。

リクエストで、ステップアップも出来るとか・・自由な感じで柔軟性がある講習で好感です。

申し込みは下記メールアドレスに連絡先や氏名・希望のコースや希望日を送ればいいんですね。

tps.freediving@gmail.com

集合場所は真栄田岬で、青の洞窟で有名な場所の近くです。

まとめ

フリーダイビングは息を止めて深く海に潜るだけに事故もある競技だし、楽しいことばかりではないんですね。

ビビりの私は怖いと思ってしまうけど、それ以上に魅力のある競技なんでしょうね。

フリーダイビング選手は人魚姫ともたとえられることが多いみたいで、確かにその様子は綺麗です。

憧れはあれど・・憧れどまりかな。

あ、でも一度はダイビングの体験はしたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする