木村文子(100mハードル)のプロフィールや経歴は?可愛い笑顔の画像も集めてみた【炎の体育会】

こんにちは、ナゴミです。

2018年1月6日に放送される「炎の体育会TV」でマスク・ド・ランナー第7弾で今夜のマスクマンは超美人であること、対決する種目は100mハードルであることから、ひょっとして木村文子選手ではないかと思うのです。

多分(笑)

超美人な木村選手は女優でもいけるんじゃない?っていうくらいの美貌の持ち主。

ため息が出ます。

そんな木村文子さんって、どんな選手なのか、出身や経歴など、気になったことを調べてみました。

スポンサードリンク

木村文子さんのプロフィールは?

まず、木村文子さんではないかと思った理由なのですが、木村文子さん、笑顔が超かわいいんです。

で、番組のTwitterでマスクをかぶった姿が出てたのですが、

出典:https://twitter.com/taiikukaitv

片目が見えてて、笑った目の下の涙袋が特徴的なので、木村文子さんではないかと思ったわけです。

では、改めて木村文子さんのプロフィールをみてみます。

名前:木村 文子(きむら あやこ)

生年月日:1988年6月11日

出身地:広島県広島市

学歴:広島県立祇園北高等学校卒業・横浜国立大学教育人間科学部卒業

身長:168cm

体重:53キロ

好きな食べ物:いちご・お好み焼き・卵焼き

趣味:スポーツ観戦・カフェ巡り

好きな言葉:一期一会

木村文子さんは広島出身で、好きな食べ物にお好み焼きが入ってる!

広島愛を感じます。

出身高校は、公立高校なのですが、進学校で頭のいい高校なんですね。

在籍した有名人には、綾瀬はるかさん(途中で堀越高校へ)、アンガールズ山根さんなどなかなか有名人がいるんですね。

教員を目指して横浜大学に進学し、また故郷の広島に戻ってきて家電会社「エディオン」に入社したんです。

スポンサードリンク

木村文子さんの今までの成績は?

横浜大学在学中は、日本学生陸上競技対校選手権大会にハードルと走幅跳で4年連続出場しています。

大学4年生の時には100mハードルで大会新記録の13秒28を記録しました。

2011年6月には日本陸上競技選手権大会でも100mハードルで優勝

同年9月に行われた全日本実業団対抗陸上競技選手権大会でも100mハードルで優勝

2012年4月は織田幹雄記念国際陸上競技大会の100mハードルで優勝

同年6月の日本陸上競技選手権大会でも優勝して2連覇

2013年7月ではインドで行われた第20回アジア陸上競技選手権大会で優勝し、アジア女王になったんです。

全部かけないので箇条書きになるんですが、

2015年
セイコーGGP川崎 100mハードル6位

2016年
織田記念陸上100mハードル3位
日本選手権100mハードル優勝

2017年
織田記念陸上100mハードル2位
セイコーGGP川崎100mハードル4位
日本選手権100mハードル優勝
世界選手権100mハードル準決勝

と、走幅跳もしてたんですけど、100mハードルの方が得意のようですね。

そして、自己記録では

100m 11秒95

100mハードル 13秒03

走幅跳6.17m

さすが陸上選手だなって感じですよね。

走り幅跳びだって、なかなかの記録ですよね。

スポンサードリンク

木村文子さんの可愛い画像!

ほんっと!女性の私が拝見しても綺麗な方だし、お顔が整ってるし笑顔が可愛いし・・万人受けする系じゃないでしょうか?

陸上界ではかなり前から木村さんは美しくて有名だったようです。

つい見とれてしまった木村文子さんの画像を探してみました。

出典:https://www.daily.co.jp/

出典:http://www.sanspo.com/

本当に笑った顔が素敵ですね~。

これはかなりモテるのではないでしょうか?

ちなみに彼氏とかのことは記載はありませんでした。

ひょっとしたらいるのかもしれませんけどね。

陰で支えになってるかもしれませんね。

まとめ

炎の体育会の番組詳細では、【まさかの波乱のレース!?】とあるので、一筋縄ではなさそうですね。

東京オリンピックにも出場するかもしれないですし、地元だし可愛いし、もう少し注目して応援します!

2018年も頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする