上白石萌歌の活躍が凄い!どんな性格なの?美人姉妹で話題の姉の萌音と似てる?

こんにちは、ナゴミです。

2017年5月29日に放送される「痛快TVスカッとジャパン」で初出演される阪本奨悟さんについて書かせて頂いたのですが、相手役の上白石萌歌さんについてもあまりよく知らないので調べてみました。

少し油断すると続々と出てくる可愛い女優さんに私の情報がついていけない(笑)

スポンサードリンク

上白石萌歌さんのプロフィール

本名:上白石 萌歌(かみしらいし もか)

生年月日:2000年2月28日

出身地:鹿児島県鹿児島市

血液型:A型

身長:161cm

趣味:歌うこと・踊ること・詩を書くこと・サイクリング

萌歌さんは2011年に行われた、「第7回東宝「シンデレラ」オーディション」に応募し、44120人の中からグランプリに選ばれ芸能界入りしています。

出典:http://www.sponichi.co.jp/

当時の萌歌さんは10歳で史上最年少の受賞でした。萌歌さんには2歳上の姉の萌音さんがいて審査員特別賞を受賞して同時に芸能界入りしています。

姉妹で同時に芸能界入りしたんですね。応募人数の数からみても本物じゃないですか・・。

萌歌さんはファッション雑誌「ピチレモン」の専属モデルとして同年9月から活躍しています。

7月に受賞して早速9月にはモデルとして動いてる・・萌歌さんにとって人生が変わったくらい目まぐるしい毎日だったのでしょうね。

2012年2月にはもうテレビドラマデビューを果たしています。

「分身」で長澤まさみさんの幼少期を演じています。

そして2015年6月に「ス・マ・イ・ル」でCDデビューもしています。NHKEテレアニメ「はなかっぱ」の主題歌として定着してきました。

上白石萌歌さんの性格は?

萌歌さんは周りから天然と言われているようですが、本人はそうは思ってないんですって(笑)

萌歌さんが自覚している性格は、女優になる前は人見知りで引っ込み事案だったようです。

女優になってからは、姉の萌音さんの活躍に劣等感を抱き苦しい思いをしたんだそうで、結構負けず嫌いな面もありました。

でもそういう感情が、女優としての演技力を高めたのではないでしょうか?

姉妹で高めあってるんでしょう。いい環境ですね。

スポンサードリンク

上白石萌歌は今年ブレイク?

萌歌さん、2016年に舞台でミュージカル「赤毛のアン」の主役・アン・シャーリー役を演じています。

この「赤毛のアン」の主役は2015年には姉の萌音さんが演じています。姉妹でアンの役を引き継いだ形ですね。

2017年の3月4日公開の映画「ハルチカ」で妙子役で出演し、2017年6月からはミュージカル「魔女の宅急便」で主役のキキの役を演じます。

魔女の宅急便はこれからの公開ですので、どんなミュージカルに仕上がってるのか楽しみですね。

姉の萌音さんと似てる?

昨年ヒットしたアニメ映画「君の名は」ではヒロインの声優を姉の萌音さんが演じてたんですね。

そんなお姉さん萌音さんと、萌歌さんは似ているのでしょうか?

出典:https://www.toho-ent.co.jp/

さて、どっちが萌音さんで、どっちが萌歌さんでしょう(笑)

私・・ぱっと出されたら分からない。

正解は、左が姉の萌音さん、右が妹の萌歌さんです。

うん、似てますね!!

まとめ

萌歌さんと、姉の萌音さんのここ最近の活躍は幅広くて驚いてしまいました。

上白石という苗字も珍しいし、美人姉妹として今後は何度も話題に上がってくるでしょうね。

萌歌さんはまだ高校生なので、今後の成長もとても楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする