加賀田京子の店「Bistroあおい食堂」の場所やメニューは?旦那も弟もシェフだった!【得する人】

こんにちは、ナゴミです。

2017年9月7日に放送される「得する人損する人」でサイゲン大輔とコンビニ食材で対決するコーナーで、今回対決するのは「加賀田京子さん」ということが判明しました。

女性ですね。応援したくなります。

見た目結構若そうですが、何歳くらいなのでしょうか?

世田谷にご自身のお店も持っていらっしゃいます。

今回は加賀田京子さんのことや、経営するお店のことを調べてみました。

スポンサードリンク

加賀田京子さんのプロフィール

出典:https://ameblo.jp/bistro-aoi/

名前:加賀田 京子(かがた きょうこ)

生年月日:1967年10月15日

出身地:千葉県千葉市

血液型:O型

学歴:女子栄養大学実践栄養学科卒業

大学を卒業した加賀田さんは、ホテルやレストランで料理の腕を磨きました。

23歳の時に「トックドール料理コンクール」(23歳~30歳の部門)で優勝しました。

フランス料理若手シェフ育成のための料理コンテストです。

優勝の腕を買われたからなのか?シェフとして働きながらもテレビの「料理の鉄人」に2回出演しています。

結果はあの陳健一さんに1勝1敗しています。

1回でも陳健一さんの勝利してるっていうのは、かなり料理のセンスがいいんでしょうね。

2008年にそれまで働いていたレストランを退社し、2009年にご自身の店・Bistroあおい食堂をオープンしました。

ちなみに娘さんの名前が「あおいちゃん」なのでBistroあおい食堂にしたんですって。

お店の名前にも愛情が湧きそうですね。

加賀田京子さんの家族は?

出典:https://ameblo.jp/bistro-aoi/

加賀田京子さんは、現在結婚されていて娘さんが一人います。3人家族ですね。

旦那さまの名前は「石鍋修さん」というお名前で、ドイツのホテルやスイスの公邸料理人として修業を重ねてきたシェフなんです。

お店をご夫婦で経営されてて、夫婦でシェフって素敵ですね。

娘さんは2008年に生まれていて現在9歳くらいでしょうか?

両親がシェフだったらいつも食べてるものは、どんなものなんだろう。

加賀田京子さんと石鍋さん夫婦は苗字が違いますが、加賀田さんは旧姓で通名なのかもしれないですね。

そう思ったのは、加賀田さんには弟さんがいて、弟さんもご自分のお店を出してるんです。

弟さんは「加賀田 龍之介さん」で、お店の名前は「りゅうの介」です。

日本食 りゅうの介
東京都港区麻布十番3-1-9 麻布十番319ビル2F
03-6435-1265

日曜日定休

18時~

それぞれが独立する前に代官山の「レストラン誤時」というお店で一緒に働いていたんですって。

身内にシェフが沢山いると悩みを分かち合えそうですね。

スポンサードリンク

「Bistroあおい食堂」の場所やメニューは?

出典:http://pro-recipe.nikkeibp.co.jp/

「Bistroあおい食堂」の場所やメニューやアクセス方法なども調べてみました。

住所:東京都世田谷区代沢3-1-15マンション竜宮1階

電話:03-5787-8820

営業時間:ランチ11:30~14:00 ディナー17:30~20:00

平日のディナーは予約制なので、注意が必要ですね。

定休日:月曜日

京王電鉄井の頭線「池ノ上」駅から徒歩8分です。

メニューは、ランチはプリフィクスメニューです。(お好みのー品をそれぞれ選んで、オリジナルメニューにする方法です)

  • A.オードブル1品+メイン       2160円~
  • B.オードブル1品+メイン+デセール  2810円~
  • C.オードブル2品+メイン+デセール  3610円~

すべてのコースにパンと食後のお飲物(コーヒー、紅茶またはハーブティー)が付きますよ。

デセールとはデザートのことみたいですね。

ディナーはシェフのおススメコースか、アラカルトを用意しているようです。

  • シェフおすすめコース  6480円(アミューズ、オードブル、魚料理、肉料理、デセール、コーヒー)
  • アラカルト オードブル950円~・メイン1980円~・デザート950円~

席料としてパン代430円が別途かかります。

まとめ

普通のレストランと比べとお値段は張るとは思うのですが、食堂とあるだけに気軽に利用してほしいという願いもあるようです。

そんな加賀田京子さんはコンビニ食材をどう使って料理するのか、楽しみです。

私たちにも気軽に出来るものだったら嬉しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする