河相我聞の過去が壮絶!今現在の仕事は?俳優の子供達との会話が自由すぎる!

こんにちは、ナゴミです。

最近ニュースで俳優の河相我聞さんのことが取り上げられてて、ハッとなったのですが、最近テレビで見ることが減ってましたね。

家族でフリーターとかで、現在続々と仕事のオファーが来てるそうですが、またテレビでよくお見掛けする日も近いかもしれませんね。

今から10年ほど前に私が地方のお祭りに行ったとき、プライベートで来ていた河相我聞を見かけたとこがあって、声をかけてみたら微笑んでくれたことがあって、私は河相我聞さんの大ファンというわけではないですが、その時に結構好きになりました。

プライベートでも笑顔をくれる方です。

でも河相我聞さんの詳しいことは知らないのでこの際調べて知っておきます。

スポンサードリンク

河相我聞さんのプロフィール

出典:https://www.daily.co.jp/

本名:河相 我聞(かあい がもん)

生年月日:1975年5月24日

出身地:埼玉県大宮市(現・さいたま市)

血液型:A型

学歴:日本芸術高等学園

身長:177cm

1990年からテレビドラマに出てましたが、チョイ役だったのですが、1991年に放送されたテレビドラマ「天までとどけ」で初レギュラー出演をしました。

1994年9月には、なんと歌手デビューもしています。

バラエティー番組にも結構出演してました。そこで料理好きということが分かったようですね。

河相我聞さんといえば、私は「隠し子騒動」で知ったのですが、まだ10代の河相我聞さんに子供がいたことは少なからず、ショックを受けた記憶があります。

1994年に生まれたようなのです。河相我聞さんが18歳の時の子ですね。

そのお子さんを産んだ女性と一度は分かれたみたいですが、その後1999年に女性と復縁して結婚し、もう一人子供をもうけるも2011年に離婚しています。

二人の子供たちの親権は河相我聞が持ったようです。

元奥さんとの出会いは河相我聞さんが劇団に所属していた時に出会い、ナンパだったようです。河相我聞さんがナンパするくらいだからきっととても綺麗な方なんでしょうね。

離婚しても子供が大きい今でも関係は良好のようです。

河相我聞さんの壮絶な過去とは?

河相我聞さんは生い立ちからびっくりしてしまうのですが、父は実業家だったのですが、母が妾さんだったんですね。なんと、父が70歳の時のお子さんだったようですよ。

70歳でも子供が出来るんですね・・。そこにびっくりしてしまいました。

そして、小学校1年生の時から中学校1年まで、名前が原因でいじめにあっていたんです。

でも、それで母親に「学校に行きたくないと」と言ったら「行かなくてもいいから働きな」と言われ、芸能界に入るきっかけになったようです。

中学校の時には母も仕事が理由で家を出て、一人暮らしをしていたみたいですが、暮らしていた家の広さがなんと!7DK!こんな広い家に一人とか。

掃除が大変そう(笑)あ、中学男子は掃除は主婦並みにはしないかなぁ。

実際河相我聞さんが居ようと居なかろうと、友達たちのたまり場になっていたようです。

家でくつろげなさそうです。

中学校の時に理不尽な出来事もあったようですね(汗)

勘違いされるような身なりだったんだろうか・・と思ってしまった。きっと違うと思う、ごめんなさい。

スポンサードリンク

河相我聞さんは今何してるの?

ブログではフリーターとか言ってましたけど(笑)結構細々と仕事はしているようです。

テレビドラマのサスペンスとか刑事ものとかにちょいちょい出てますね。

ブログを除いても河相我聞さんの面白い日常ですとか、面白い思考ですとか、来月大検を受けるために勉強してるとか、あまり仕事のことは出てませんね。

・・ん?大検って?高校は卒業してるんじゃないのか?日本芸術高等学園は高卒の資格ということにはならないようです。

しかもこの大検、半分ノリで受けるようです。ひょっとしたら大学に行くかも・・とまで。行くか行かないかは大検に合格してからでしょうね(笑)

まぁ今から仕事で忙しくなるでしょうけど・・。

俳優の子供達との会話が面白いんだけど

河相我聞さんのお子さんは男の子ふたりで、長男・沙羅さん(さら23歳)と次男・唯円さん(ゆいえん15歳)がいます。

長男の沙羅さんが隠し子騒動の時の子供ですね。

もう大人になったんですね~。

お子さん二人とも俳優なのですが、まだそこまで大きな仕事をしているわけではなく、下積み時代のようですね。

次男の唯円さんは高校に進学しないと言ったり、お父さんに似て(?)思考が自由な感じがします(笑)河相我聞さんは絶対に進学しないといけないという思考ではなく、責任は一緒に取るから、子供が好きなように生きることを望んでます。

結構、私には衝撃的な言葉でした。

子供を信じてるから言える言葉なんですよね。

しっかりしたお父さんって感じじゃなくて、大きいお兄ちゃんって感じです。

沙羅さんの誕生日プレゼントにキャバクラに連れて行こうとしたり(本人に却下されてましたが)

この子供達との会話が面白いんですよね。

子供達の将来を心配して焼肉屋さんで家族会議を開いた河相我聞さんですが、将来のことは考えているのか河相我聞さんが聞いても、楽観的な答えばかり来るばかりか、目の前のお肉に夢中で、一生懸命お話してた河相我聞さんも最後は結局、肉で会話を締めるという(笑)

会話のやり取りをみてると引き込まれてしまいます。

河相我聞さんって、テレビで喋るよりブログで文章見てた方が面白いと感じてしまいます。

まとめ

ここ最近また脚光を浴びそうな予感の河相我聞さんですが、色々と過去のことや、子供達との会話などを見てたらまた違った河相我聞さんに出会えた気がして、テレビで見かけると「ふふふ」となりそうです(笑)

昔とあまりビジュアルも変わってないようなので、もっとドラマやバラエティーでキャラを活かしてほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする