伊東幸子アナウンサーの出身や性格は?RAB青森放送での評判が気になる!【今夜くらべてみました】

こんにちは、ナゴミです。

2017年11月15日に放送される「今夜くらべてみました」は珍しく、地方局のアナウンサー達がゲストになってますね。

アナウンサーゲストは伊東幸子アナ、内田有紗アナ、馬場ももこアナです。

その中で、伊東幸子アナのことを調べてみまたなんだか面白い方だったので気になって色々調べてみました。

青森放送局のアナウンサーなんですね。

スポンサードリンク

伊東幸子アナのプロフィールは?

出典:http://www.rab.co.jp/

名前:伊東 幸子(いとう さちこ)

生年月日:1980年10月25日

出身地:福島県福島市

血液型:B型

身長:160cm

学歴:東北福祉大学卒業

伊東アナは大学を卒業して2003年にRAB(青森放送)に入社しています。RAB一筋ですね。

2006年3月に第27回NNSアナウンス大賞のラジオ部門特別新人賞を受賞しています。

そして2017年5月に行われた「全国好きなアナウンサー嫌いなアナウンサー大賞2017」で見事にグランプリに選ばれてるんです!

プロフィール欄に、「人生の中で青森が一番長く住んでいる場所となりました」とあります。

しみじみするものを感じるのです。

小学生の頃、ミニ四駆が好きで自分でマシンを改造してレースに出ていたようです。

おぉ、伊東アナの時代はミニ四駆とかがブームで、コロコロコミックで「ミニ四ファイター」とか「ダッシュ四駆郎」とかで、マシンの改造について色々と説明されてて、盛り上がってた世代・・。

伊東アナは周りに流されない確固たるものを小学生の頃から確立していたようです。

そして、食べることにどん欲なようで、牛タンが大好物!

メロンパンノートというものまで作っているようで、自分が食べたメロンパンを記録するという行動も。

伊東幸子アナの趣味・特技

プロフィール欄にある趣味・特技も独特ですね。

趣味

  • ねぶた囃子(笛担当)
  • ホームパーティー
  • 旅行
  • 調理器具&食器屋さん巡り
  • 弁鉄(駅弁に特化した‘鉄’)

特技

  • 歯笛
  • 指の第一関節だけを曲げる、足の付け根・背骨を鳴らす
  • 一人でも外食がぜんぜん平気
  • お魚をキレイに食べること
  • ザリガニ釣り(一本釣り)

何から突っ込もうか・・。趣味を見ると、食べることが大好きでグルメの為なら、労力をいとわない感じですね。

歯笛?ってなんだろう。

口笛でも指笛でもなく、歯と舌で音を調整するものみたいですね。

出来る方は少ないみたいですが、嵐の櫻井翔くんは「歯笛」を吹くことが出来るようです。

歯笛が出来るのなら、趣味の「ねぶた囃子」の笛担当もお手の物っぽいですね(笑)

ザリガニの一本釣りも、小学生のようなかわいい特技ですね。今もするのかな?

一人でも外食が平気だし、なんか人生をすっごく楽しんでますよね。

ご本人は趣味・特技がないから地味でも質より量で勝負!となってるようですが、そういう発想が面白いと思うんです。

性格は明るくて、行動力があり一本の芯が通ってるんでしょうね。

なんか好感です。

スポンサードリンク

伊東幸子アナの評判が気になる!

プロフィール欄だけで面白そうなのですが、実際青森県民からどう思われてるんだろう・・ってことで、伊東幸子アナの評判なども調べてみました。

まずは、好きなアナウンサー大賞でグランプリをとった時の祝福の声が温かいです。

  • 伊東幸子アナ優勝おめでとう!あ、伊東アナ、生で見るとテレビで見るよりすげーかわいいんですよ
  • 好きなアナウンサー大賞は、まさかのRABの伊東さんだった。嬉しい!
    ラジオにおいでよ聞きたくなった。
    伊東さんの声聞くとホッとするんだよね。
    これからも応援します!
  • 伊東幸子アナの優勝、なんか幸せな気持ちになる。今週の「ラジオにおいでよ」を聴くのがマジで楽しみ。盛り上がるんだろうなぁ。
  • まさかの伊東アナグランプリ!
    さすが青森放送!さすが歯笛の幸子!
    いじられキャラ発動!

愛されてますね(笑)

青森で毎週日曜日の放送されてるラジオ「良平のラジオにおいでよ」は結構青森県民でファンが沢山いる番組のようです。

青森にいなくてもアプリの「Radiko」で聞けるようです。

毎週日曜日のお昼12時~

出典:http://www.rab.co.jp/

まとめ

「今夜くらべてみました」では、伊東幸子アナのプライベートを初公開するようで、割れたガラス・赤いシミ付きカーテン・・無線で〇〇を聞くのが至福の時と、紹介されてるので、インパクトがありそうですね。

地方局のアナはなかなか知る機会が少ないので、こういう企画は嬉しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする