ガーデンCafe柞の木(いすのき)の口コミや評判は?長崎県の青のまちの憩いカフェの場所は?【人生の楽園】

こんにちは、ナゴミです。

2018年1月27日に放送される「人生の楽園」に、ご夫婦で故郷の長崎県松浦市にUターンしてカフェをオープンさせたご夫婦が出演します。

カフェの名前は「ガーデンCafe柞の木(いすのき)」

カフェの場所や口コミや評判も調べてみました。

スポンサードリンク

ガーデンCafe柞の木を営むのは松永さん夫婦

出典:http://www.tv-asahi.co.jp

ガーデンCafe柞の木を営むのは、松永良二さんと妻の京子さんのご夫婦です。

元々松浦市で生まれ育った良二さんは18歳で上京します。

電気設備会社に就職して3年後に名古屋に転勤になります。

そこで妻の京子さんと知り合い25歳で結婚。3人のお子さんに恵まれます。

32歳の時に電気設備工事の会社で独立したんです。

それでも毎年家族で故郷に帰省してたのですが、帰省するたびに町が少しづつ寂しくなっていったんですね。

生まれ故郷を少しでも活気づけたいと思い、良二さんはみんなが集まれる喫茶店を開く計画を立てます。

自宅を売却し、実家近くに土地を購入して自宅兼店舗を建てることにしたんです。

2016年12月に夫婦でUターンを果たし、2017年4月1日に「ガーデンCafe柞の木」をオープンしたんです。

スポンサードリンク

ガーデンCafe柞の木の場所や営業時間は?

海を望む丘の上にオープンした「ガーデンCafe柞の木」の場所や営業時間を

調べてみました。

住所:長崎県松浦市志佐町庄野免1067

電話:0956-37-8415

営業時間:9:00~20:00(モーニング9:00~11:00)

定休日:毎週・火・水曜日

駐車場:12台分

松浦鉄道「松浦駅」より車で5分です。

場所は丘の上にあるので、登っていくのは大変でしょうけど、眺めはいいし、駐車場も12台分あるので車で行った方がいいでしょうね。

なんか、映画やドラマに出てきてもいい雰囲気の店舗です。

評判や口コミは?

まだオープンして1年たっていないのですが、評判や口コミはあるのか調べてみました。

夏はテラス席があったり、店内には暖炉があったり、季節を感じることが出来る

店内ですね。

のんびりと寛げる、のどかな空間と評判です。

暖炉は情緒があっていいですね~。

コーヒーの評判が素晴らしく、香りがフルーティー・味はグレープの香りと酸味があって、とっても飲みやすいんだとか。

しかも!ポットで出てくるので500円で2杯分飲めるお得感。

コーヒーを頼んだら2杯分あるって嬉しいですよね。

器にもこだわりがあるようで、コーヒーのカップやお皿も個性が出ています。

シフォンケーキやスイーツも甘すぎず、上品だと口コミも上々です。

スポンサードリンク

どんなおススメのメニューがあるの?

名古屋はモーニングの文化があるそうなのですが、

柞の木モーニングセットが一番のおススメですね。

出典:http://cafe-isunoki.nagasaki.jp/

なんといっても、好きなドリンクに100円プラスするだけで注文出来てしまうのです。

それでいてこのボリューム!

ドリンクはホットもアイスも大体400円~500円です。

続きまして、口コミで評判のスペシャルティーコーヒー500円

出典:http://cafe-isunoki.nagasaki.jp/

エチオピアのコーヒー豆をフレンチプレスで淹れています。

軽食やスイーツも充実していて通年メニューでかき氷があったり、軽食やスイーツも

種類が豊富です。

軽食では、鉄板でお好み焼きナポリタン焼うどんを出してくれてるので

熱々が継続しますよね。

出典:http://cafe-isunoki.nagasaki.jp/

スイーツもシフォンケーキや食べるミルクセーキ・きな粉もちぜんざい・コーヒーゼリーなどどれも美味しそうです。

シフォンケーキは良二さんが、カフェの向かいにある農園の新鮮な卵を使用して作っているんです。

まとめ

お店から見える景色も素晴らしいですけど、店内の工夫や、器へのこだわり、使用する材料など、色んなところに魅力を感じます。

故郷を活気づけたくてUターンして開いたカフェですが、今からが本番ですね。

地域の中に溶け込んで憩いの場になるのでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする