本田翼さんの出身校は?天然発言はわざと?ヒロインも不安要素満載の訳!

こんにちは、ナゴミです。

7月スタートの連続ドラマ「わにとかげぎす」に本田翼さんがヒロインで出演することが発表されましたね。

主演はくりいむしちゅーの有田哲平さんですが、このドラマ、タイトルだけではどんなドラマかさっぱり分かりません(笑)

この「わにとかげぎす」は古谷実さんの書いた漫画が原作となってるみたいです。

古谷実といえば、有名な代表作としては「行け!稲中卓球部」が有名ですね。

本田翼さんは「わにとかげぎす」では有田さん演じる「富岡ゆうじ」に好意を寄せるアパートの隣人「羽田梓」を演じるようです。

過去のドラマ出演で色々言われていた本田翼さんですが、今回はどう転ぶか!?

色々ってなんだ?って感じですよね、すみません。心配事色々書いてみます。

スポンサードリンク

本田翼さんのプロフィール

出典:http://asajo.jp/

本名:本田 翼(ほんだ つばさ)

生年月日:1992年6月27日

出身地:東京都

血液型:O型

身長:166cm

趣味:ゲーム・漫画・数独

2006年にスカウトによりファッション雑誌「SEVENTEEN」の専属モデルとしてデビューしました。2007年からは「ラブベリー」の専属モデル、2010年1月からは「non-no」の専属モデルとして現在に至るようです。

本田翼さんの出身高校は新宿山吹高校のようですね。この高校は大学のように単位制をとっている割と自由な学風で有名なようです。

モデルの仕事をしているからこういう単位制の学校のほうが都合が良かったのかもしれないですね。

高校卒業後、大学進学に失敗してる翼さんですが、母親から進路を迷っている翼さんに3つの選択肢が与えられたようです。

「大学再受験」、「モデルの仕事を続ける」、「自衛隊に入る」

・・自衛隊?(笑)お母さんなかなか強いですね。

翼さんはモデルの仕事を続けることを選んだんですね。そりゃそーだ(笑)

そして本格的に芸能活動を始めたんです。

本田翼さんの性格は天然?

本田翼さんの性格はとてもマイペースでフランクなようですね。

結構先輩芸能人にタメ口をしてしまうことで話題になったりしてましたが、それでも結構好かれる傾向があるようです。笑福亭鶴瓶さんからは「あの人やからしょうがない、それが本田翼」とも言われてました。鶴瓶さん、器が広い!

新CM発表会では、一緒に出演した出川さんとのやり取りの一幕で、食事に誘われるもあっけらかんと「いきましょうよ」と返事をした翼さん。

これに対して出川さん「絶対行かないでしょ」と周囲の笑いを誘ったり、発表会の最後はセリフを忘れてしまったりと、事前の打ち合わせか分かりませんが天然?かと思っちゃいました。

スポンサードリンク

7月新ドラマのヒロイン!女優として大丈夫?

今回はヒロインとして出演するドラマですが、本田翼さんの女優としての評価はどうでしょうか?

今までの現場の声はあまりいい評価ではないようですね。

  • 現場でも一人でずっと漫画を読んでいた
  • 自分の出演シーンの台本を読まなかった
  • NGを連発し泣き出して帰ってしまった
  • とにかくNGが多かった

モデルの世界と女優の世界の違いなんでしょうか?

ドラマの撮影ともなれば周りとの協調性も必要ですからこれではいけないでしょう。

ただ、ここ最近翼さんは一度自分を見つめなおす時間があり、

今まで逃げてきたつもりでも避けてきたつもりでもない、でもいつのまにかに見ないようにしていたり後回しにしていたり、というものがたくさん見えてきました

そして自分にある選択肢 自分にできること 自分の誇れるもの 自分のしたことがあることがあまりにも少なくて

と気づきを言葉にしていました。「人と会う」「趣味を増やす」「したことないことをする」と今後の志しを語ってました。

一皮むけた本田翼さん、人間力や演技への真剣さも一緒に成長出来てれば嬉しいですよね。

まとめ

本田翼さんはとてもかわいらしいのに、色々言われてるところが、まあ人間くさいというか、思うがままに生きてきたのでしょうね。まだ若いし失敗もあるのが当たり前だから、ドラマで成長した姿、みたいですね。

そういう楽しみを見つけるのも視聴者の楽しみの一つですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする