歩りえこのプロフィールは?離婚理由も判明!現在の仕事は?旅して経験した危険なエピソードは?

こんにちは、ナゴミです。

本日、タレントの歩りえこさんが活動休止!というニュースが飛び込んできました。

歩りえこさんといえば、旅が生きがいで旅するアイドル「旅ドル」と言われたタレントさんで、一人旅して大丈夫?と聞きたくなるくらい美人さんなんです。

旅だけでなく旅作家、ラジオパーソナリティとしても活動をしていました。

活動休止の理由は、子育てと学業専念が理由のようです。

年子の赤ちゃんを抱えてる現在、いっぱいいっぱいなんでしょうね。

歩りえこさんのプロフィールや一人旅の時の危険なエピソードも調べてみました。

スポンサードリンク

歩りえこさんのプロフィール

出典:http://www.to-spo-world.com/

名前:歩 りえこ(あゆみ りえこ)

別名義:リエコ・J・パッカー

生年月日:1981年9月22日

出身地:東京都

血液型:B型

身長:160cm

スリーサイズ:92-62-88(Fカップ)

学歴:清泉女子大学文学部卒業・国立台湾大学文学院に入学予定

特技:英会話・着付け・チアリーディング・ベリーダンス・水泳・短距離走

りえこさんが初めて海外に旅行にいったのは、短大時代に所属していたチアリーディング部が、全国大会で優勝し、アメリカフロリダ州オーランドのディズニーワールドで開催された全米チアリーディング選手権大会に参加する為だったのがきっかけなんです。

この経歴だけでも凄いと思うんですが・・。

そこで見かけたノーブラで闊歩する女性の自由な姿に感銘を受けて以来一人旅をするようになったようです。

これまで旅した国は世界5大陸・94か国だそうです。

少し前にイモトアヤコさんが100か国達成してましたが、歩りえこさんは全部一人旅なので、危険度は計り知れないですね。

歩りえこさんが離婚した理由は?

いきなり離婚と書きましたが、実は歩りえこさんは2014年12月25日に台湾人の会社員男性と結婚し、一姫二太郎をもうけています。

元旦那様の名前は「アランさん」というお名前で、アランさんが歩りえこさんに一目ぼれしアタックしたそうです。

お付き合いして3ケ月のスピード婚だったんですね。

そして2015年5月27日に長女・2016年10月22日に長男を出産してます。

今って、かなり育児が大変でしょうね。

離婚は2017年1月10日にしています。

離婚理由としましては生活のすれ違いが大きな理由のようです。

元旦那さんはとても多忙な方で、お休みも月に1・2回くらいしかない程。

まさにワンオペ育児@年子!!これは・・つらい

育児のサポートを受けるために日本の実家に帰省していた歩りえこさんですが、台湾に帰る余裕もなく、すれ違いが起こってしまったみたいですね。

なので、浮気・借金・暴力ではなく割と円満離婚のようです。

親権は母である歩りえこさんが持ち、今後も良い関係を築いていくんだそうです。

スポンサードリンク

現在はどこにいるの?

現在は日本にいるのかと思いきや、どうやら台湾にいるようです。

9月に入学を控えた大学は台湾なのですが、この大学は台湾最難関大学なんです。

勉強期間は3カ月、0歳児を育児しながらお腹に赤ちゃんがいる状態でよう頑張ったなとひたすら感心してしまいます。

シングルマザーになった今は商社に勤務しながら子育てに専念しているようです。

旅は危険!こんなエピソードが・・

女性一人旅・・94か国も旅したらエピソードも沢山ありそうです。

どんな国でどんなハプニングがあったのか気になったので調べてみました。

  • アメリカでタイ人に拉致される
  • カナダで連続バス移動72時間
  • イタリアで強盗に遭い、パスポートも盗まれ一文無しに
  • セルビアでスパイ容疑にかけられ撃たれそうに
  • ルクセンブルクでイタリア人おじさんからセクハラ・つきまといにあう
  • オーストラリアで農場過酷労働し顔に蝿100匹たかる
  • イエメンで30人から同時に痴漢にあう
  • ケニアの国境でお金を巻き上げられ一文無しに
  • アルゼンチンではなんと首絞め強盗に遭い、抵抗してフルボッコにされる
  • オマーンで襲われかける

これは危ないな~と思った出来事をピックアップしただけなので、94か国の中ではとてもよくしてもらったりというもの沢山あったようです。

ただ、現代の日本で暮らしてるとこんな目にはあまり合わないので結構衝撃的ですね。

歩りえこさんの強いこと強いこと!

まとめ

活動休止を発表した歩りえこさんですが、引退ではないので、子育てと学業が落ち着いたらまた再開するんでしょうね。

人生ずっと旅していたいとあったので、その日を楽しみにしながら待つしかないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする