第35回全日本大学女子駅伝「杜の都駅伝」2017の出場チームや応援ソングをチェック!

こんにちは、ナゴミです。

2017年10月29日の12時から、第35回全日本大学女子駅伝「杜の都駅伝」が始まります。

舞台は宮城県仙台市です!台風の影響で天気予報は雨となっているので、選手のコンディションが少々心配になります。

でも駅伝って雨は関係なく開催されるので、イチ視聴者としては応援を頑張るしかないです。

今回の駅伝の出場チームや応援ソングなど、少しだけ知りたいなと思う情報を調べてみました。

スポンサードリンク

第35回全日本大学女子駅伝「杜の都駅伝」の出場チームは?

シード校

①松山大学(愛媛)

10年連続10回目

②立命館大学(京都)

28年連続28回目

③名城大学(愛知)

19年連続19回目

④京都産業大学(京都)

24年連続24回目

⑤大東文化大学(東京)

7年連続7回目

⑥大阪学院大学(大阪)

9年連続24回目

⑦日本体育大学(東京)

6年連続29回目

⑧東洋大学(東京)

5年連続5回目

北海道

⑨札幌国際大学(北海道)

初出場

東北

⑩東北福祉大学(宮城)

11年連続15回目

関東

⑪東京農業大学(東京)

5年連続25回目

⑫城西大学(埼玉)

23年連続24回目

⑬順天堂大学(千葉)

3年連続25回目

⑭白鷗大学(栃木)

4年連続22回目

⑮玉川大学(東京)

3年ぶり17回目

⑯中央大学(東京)

2年連続27回目

北信越

⑰新潟医療福祉大学(新潟)

6年連続6回目

東海

⑱中京大学(愛知)

10年連続33回目

関西

⑲関西大学(大阪)

10年連続10回目

⑳大阪芸術大学(大阪)

2年連続5回目

㉑関西外国語大学(大阪)

4年連続4回目

中四国

㉒東亜大学(山口)

2年ぶり11年目

九州

㉓福岡大学(福岡)

8年連続29回目

㉔活水女子大学(長崎)

2年連続2回目

㉕鹿屋体育大学(鹿児島)

10年連続14回目

オープン

㉖東北学連選抜

※山形大・福島大・東北大・

石巻専修大から8名で構成

以上26チームで戦います。

コースはどこ?

スタートは「弘進ゴムアスリートパーク仙台」となっています。

中継所は

  • 1区(6.4km) 第1中継所 仙台育英学園(総合運動場側)
  • 2区(5.6km) 第2中継所 仙台育英学園(総合運動場側)
  • 3区(6.8km) 第3中継所 仙台市太白区役所前
  • 4区(4.8km) 第4中継所 五橋中学校前
  • 5区(9.2km) 第5中継所 ネッツトヨタ仙台黒松店前
  • 6区(5.2km)

近いと選手のたすきを渡す瞬間が見れるから応援に行きたいところです。

ゴール地点は仙台市役所前市民広場です。

スポンサードリンク

大会の応援ソングを歌ってるのは誰?

出典:https://matome.naver.jp/

今回の大会と11月12日(日)に開催される「第3回さいたま国際マラソン」で応援ソングとして採用されてるのは、シンガーソングライターのchay(ちゃい)さんが歌う「あともう少し」です。

chayさん自身が中学校・高校と陸上部だったこともあって、選手の気持ちはわかるんでしょうね。

実際に現場に足を運んで選手に取材して作った曲なので、ピッタリなんじゃないでしょうか。

chayさんのことを少し・・

chayさんはシンガーソングライターでもありファッションモデルでもあるんです。

本名:永谷 真絵(ながたに まい)

生年月日:1990年10月23日

学歴:学習院女子大学卒業

雑誌「CanCam」専属モデルでモデル名は「まい

過去にテラスハウスに本名でレギュラー出演もしています。

石原さとみさん主演の「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」で楽曲「12月の雨」がオープニングテーマで使われるなど、ドラマやCMでも曲が使われているんです。

歌手になるために相当な努力をしてデビューした努力家なんですね。

まとめ

過去の結果を見てみると、立命館大学が一番優勝回数が多いんですね。

駅伝は結構ドラマチックな展開があるので、見てて楽しいんですよね。

寒くなってきて駅伝・マラソンのシーズンに入ってきたので週末が楽しみになります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする